エンタメ

BEFIRST仲悪いメンバー誰?不仲と言われる理由を徹底調査!

Pocket

2021年11月3日からデビューし、瞬く間に人気となったビーファースト!

そんな仲良しメンバーにも見えるBEFIRSTですが、仲悪いメンバーや仲悪いコンビがあって、不仲と言われる噂が浮上しています。

BEFIRSTをオーディション番組時代の「THE FIST」から見ているファンからにとっては、不仲なんてありえない!と思った人も多いのではないでしょうか。

そこで今回はBEFIRSTの不仲の真相を調査すべく、BEFIRST仲悪いメンバー誰?不仲と言われる理由を徹底調査!と題してお届けしていきます。

BEFIRST仲悪いメンバー誰?

BEFIRSTは7人で構成されたボーイズグループですが、仲悪いメンバーや仲悪いコンビと言われるメンバーは誰と誰なのか調査していきます。

BEFIRSTで仲悪いメンバーやコンビは誰?

BEFIRSTがデビューして注目されている中”不仲”というキーワードが挙がりました。

特に不仲と噂されているのはメンバーは一握りです。

  1. レオとソウタ
  2. ショウヘイとリョウキ
  3. ジュノンとレオ
  4. ジュノンとマナト

本当に仲悪いのか、不仲と言われる理由とその真相を記事後半で徹底調査していこうと思います。

BEFIRST不仲と言われる理由を徹底調査!

BEFIRSTが不仲と言われる理由を徹底調査していき、真相を突き止めていきます。

BEFIRSTで仲悪いメンバーやコンビは誰?

BEFIRSTがデビューして注目されている中”不仲”というキーワードが挙がりました。

本当に仲が悪いのか、不仲と言われるメンバーやコンビを調査していきました。

LEO&SOTA(レオとソウタ)

オーディション番組「THE FIST」の時に、レオとソウタはとにかく仲が良い感じでしたが、不仲と言われる理由は「合宿第一審査の時」でした。

合宿が始まったころは仲良さそうにしていましたが、終わったころには仲良さそうに見えなくなってきたという声があるそうです。

元々レオとソウタは、お互い別々の人と組みたかったというのも理由に入っているようですが、本当に不仲コンビなのか調査したところ、雑誌やインタビューのトークシーンではお互い尊敬する部分があると話していました。

ソウタさんは「レオくんの悩みは一番相談に乗れる」と語っています。

また先日のシュントさんの誕生日祝いでは、実際にソウタさんとレオさんが相談し合って仲良い様子が見られました。

仲が悪ければこんな行動はしないので、不仲なのは事実ではないようです。

RYUHEI&RYOKI(リョウヘイとリョウキ)

リョウヘイとリョウキが不仲コンビと言われるのは、合宿第一審査の時の印象が強く残ったからだと思われます。

始めは人見知りをお互い発揮したのか、意思疎通がうまく行かなかったコンビですが、時間が経つにつれ仲良くなっていきました。

最初から仲良いのはリアルではないので、自然の流れで二人は仲良くなったと思われます。

リョウヘイさんはリョウキさんのことを「みんなに優しくて、他人の意見も尊重してくれる」と、インタビューで語っています。

最初はとっつきにくさがあるリョウキさんですが、合宿が終わるころにはメンバー全員に馴染むことが出来、みんなから愛されるメンバーになったと感じます。

JUNON&LEO(ジュノンとレオ)

ジュノンとレオコンビはお互い嫌味を言い合いっこしている場面がよく見られるので、不仲と言われています。

しかし本心ではなく心を許しているからこそ、嫌味を言い合えるとも捉えられますね。

ファンからの見方によっては不仲なのでは?と思うかもしれませんが、ストレートに会話ができるほど仲が良いと言えます。

JUNON&MANATO(ジュノンとマナト)

ジュノンとマナトコンビはあまり二人だけで会話しているように見えないので不仲コンビと噂されています。

2人ともメンバーの中で天然癒しコンビでもあるので、受け身タイプがあるゆえに自分からガツガツ絡みに行きません。

ですがジュノンさんとマナトさんはお互いを尊重し合い、仲が良いことをインタビュー記事から伺えました。

またこの2人は歌リレーもよくしていますよね。

歌リレーなんて仲良くないとできないことなので、不仲なのは確かではないことが分かったと思います。

YouTube上の占い師の影響

YouToube上の動画で、BEFIRSTを勝手に占い、勝手にこのメンバーとあのメンバーは仲が悪いというのに影響されるファンもいるようです。

占いは提案であって、本当の事実ではないので100%とは言えません。

BEFIRSTは本当に仲が悪い?

BEFIRSTは本当に仲が悪いか調査したところ、結果として本当はとても仲がいいことがわかりましたね!

BEFIRST(ビーファースト)が所属する社長は、BEFIRSTの仲の良さに太鼓判を押しています。

またBEFIRSTが所属するBMSGの社訓は

上り詰める、だけど蹴落とさない

媚びない、だけど誰も否定しない

自分である、だから人を愛する

(SKY-HI公式アカウントより引用)

と、掲げられているので経営理念に反するようなメンバーが集まることは決してないと思われます。

BEFIRSTメンバー全員で1つなので、一人欠けてしまえばBEFIRSTではないのは他のボーイズグループと変わりないのです。

まとめ

BEFIRST仲悪いメンバー誰?不仲と言われる理由を徹底調査!と題してお届けしていきました。

BEFIRST(ビーファースト)の仲悪いメンバーや仲悪いコンビは誰なのか調査していき、不仲を言われる理由を見ていきましたが、本当は仲が悪いのではなくとても仲のいいメンバーだったということがお分かりいただけたと思います。

有名になるにつれアンチや不仲を囁やかれマイナスな面も見えてきますが、BEFIRSTファンであれば全力で応援し続けていきたいですね!