BTS

BTSグッズの公式と非公式の見分け方!特徴を画像でわかりやすく紹介!

Pocket

BTSグッズを買う時「公式なのかな?非公式なのかな?」と疑問に思う事ってありますよね。

BTSグッズの公式と非公式の見分け方や、公式グッズの特徴がわかれば非公式グッズを買わなくて済むので知っておきたいと思います。

そこで今回はBTSグッズの公式と非公式の見分け方!特徴を画像でわかりやすく紹介!と題してお届けしていきます。

BTSグッズの公式と非公式の見分け方!

BTSの公式グッズはBTSを応援するためになるので、買うならBTS公式グッズを買いたいですね。

そこでBTSグッズの公式と非公式の見分け方を紹介していき、公式グッズが買える場所も合わせて紹介していきます。

BTS公式グッズの公式と非公式の見分け方はある?

BTS公式グッズと非公式グッズの見分け方はあります。

公式グッズには【BigHit(ビッグヒット)またはHYBE(ハイブ)】のマークと【BTS】ロゴマークがプリントされています。

非公式グッズは以上のロゴがプリントされていないので、公式なのか非公式なのか分からなくなったときにロゴで見分けましょう。

ちなみに【BigHit(BigHit Entertainment(ビッグ・ヒット・エンターテインメント)韓: 빅히트 엔터테인먼트】とは、BTS(防弾少年団)やTOMORROW X TOGETHER などが所属する事務所です。

そんなビッグヒットは、2021年3月に社名を【HYBE(ハイブ)】に変更して事業の拡大をしています。

ですので、2020年代の公式グッズはBigHitとプリントされ、2021年3月以降はHYBEとなっていると思われます。

事務所の許可があってグッズが出せているので、公式グッズには事務所の名前がプリントされているんですね!

BTS公式グッズの買える場所は?

BTS公式グッズが買える場所をまとめていきましたので、早速見ていきましょう。

  1. 日本ファンクラブのジャパン オフィシャルショップ
  2.  Weverse Shop(グローバル&JAPAN)アプリ
  3. ユニバーサルミュージックストア
  4. K-POP GOODS STORE(ポップアップストア)

BTSファンクラブである日本ファンクラブジャパンオフィシャルショップは、ファンクラブ会員でなくても買えるグッズがあります。

「Weverse Shop」は全世界共通のグローバルアプリで、アプリを入手すれば会員登録して公式グッズが購入できます。

「ユニバーサルミュージックストア」では、アーティストたちの公式グッズを多数取り扱っている通販サイトです。

「K-POP GOODS STORE」はポップアップストアという期間限定でショッピングモールの一部を借りて販売をするお店です。

現在は10月25日まで渋谷PARCOにて出店中で、次には九州の博多に上陸する予定になっています。

皆さんが住んでいる街に出店する場合もあるので最新情報を確認していきましょう!

BTS公式グッズ特徴を画像でわかりやすく紹介!

BTS公式グッズの特徴を画像でわかりやすく紹介していきますので、公式や非公式か見分ける際に参考にしてみて下さいね!

BTS公式グッズ特徴を画像でわかりやすく見分ける!

BTS公式グッズは上記の画像のように、ビッグヒットやハイブ(事務所のロゴ)とBTSのロゴがプリントされています。

BTSはコラボ商品なども多数発売しているので、色々なロゴや背景画像が変わったりしますが、基本的なロゴや字体は変わりません。

今では非公式グッズが数多く出回っていますが、BTSやBTSの推しを応援するなら公式グッズを買って応援しましょうね!

まとめ

BTSグッズの公式と非公式の見分け方!特徴を画像でわかりやすく紹介!と題してお届けしていきました。

BTSグッズの公式と非公式のグッズの見分け方はビッグヒットのロゴと、BTSロゴが入っているかどうかです。

様々なグッズが発売されていますが、基本的なロゴに変わりはないので、公式か非公式かを見分ける際に参考にしてみて下さいね!