NFTゲーム

Genopets(ジェノペッツ)初期費用なしでいくら稼げる?運用実績を徹底調査!

Pocket

BCG(ブロックチェーンゲーム)としてSTEPN(ステップン)越えの人気を集めている、Genopets(ジェノペッツ)は初期費用なしで良心的なので、始めやすいと話題となっていますね。

そんなGenopets(ジェノペッツ)は、初期費用なしで1日いくらくらい稼げるのか、始める前にも運用実績を見ておきたいですよね。

そこで今回はGenopets(ジェノペッツ)初期費用なしでいくら稼げる?運用実績を徹底調査!と題してお届けしていきます。

Genopets(ジェノペッツ)初期費用なしでいくら稼げる?

Genopets(ジェノペッツ)は初期費用なしで始められる分、どれくらい稼げるのか調査していきました。

Genopets(ジェノペッツ)とは

Genopets(ジェノペッツ)は「Move to earn」やBCGアプリの一種で、動くことや走ることで、アプリ上に登場するオリジナルモンスター(キャラクター)を育成や対戦でレベルアップさせることができる、いわゆるBCGが搭載されたポケモンGo的なアプリゲームとなっています。

しかもハイクオリティなデザインでカッコイイのも特徴で、思わずコレクションしたくなるようなモンスターたちばかりです。

そんなGenopets(ジェノペッツ)はモンスターを育成する楽しむの他にも、NFT実装されているため、アプリ内のマーケットプレイスで育成したモンスターを売買することで実際に仮想通貨稼ぐこともできます。

Genopets(ジェノペッツ)はアプリ登録してから、初期費用なしの無料で始められるのでとても注目が上がっているのです。

Genopets(ジェノペッツ)はなぜ仮想通貨が稼げる?

Genopets(ジェノペッツ)は、歩いたり走ったりすることで、アプリ内でモンスターを育成し対戦させることでXP(経験値)が上がり、モンスターが強化されていきます。

モンスターは「10000 XP」ごとにレベルが上がり、ある程度のレベルまで上がれば、アプリ内のマーケットプレイスでモンスターを売買し、Genopets(ジェノペッツ)のコインである【GENE】を獲得することができます。

ジェノペッツの【GENE】は、仮想通貨の「Solana」で取引されていますので、動くことでモンスターをいち早くレベルアップさせていくことが、稼げるか稼げないかの肝となっていきそうですね!

現在パソコンでゲームを公式に体験できるページも開設してありますので、体験してみたい方は【https://www.genopets.me/】アクセスしてみてください。

Genopets(ジェノペッツ)はどうやって稼ぐ?

Genopetsでは、アプリを始めるとGenopet(ジェノペット)というNFT実装されたモンスターが1体無料でもらえ、動いて育成して、対戦してKIを稼いでいきます。

ちなみにGenopets(ジェノペッツ)には2種類のトークンがあります。

Genopets(ジェノペッツ)にある2種類のトークン

【KI】=ゲーム内で獲得できる通貨、ジェノペットの育成やNFT購入に使える

【GENE】=ガバナンストークン/ステーキングが可能

ステーキングとは仮想通貨を流動性プールに預け一定量の仮想通貨を稼ぐ方法や、育成を早めるためモンスターを売却しアイテムを購入してレベルを上げていく方法です。

どちらにせよ、初期費用が無料ですが、ゲーム内のアイテムを購入すると仮想通貨のSOL(ソラナ)が必要になります。

日本国内で仮想通貨SOLが購入できるのはLiquid By FTX「(リキッド)元Liquid By Quine」のみで、Genopets(ジェノペッツ)を始める前に、リキッドの口座を開設しておくのがおすすめです。

仮想通貨を稼ぐには、内仮想通貨取引所の開設に、海外仮想通貨取引所の開設が必要になってきますのでアプリゲームを始める前に準備しておきましょう。

Genopets(ジェノペッツ)の運用実績を徹底調査!

Genopets(ジェノペッツ)は2022年6月現在リリース前ですが、Genopetの生成は可能になっています。

そんなGenopets(ジェノペッツ)運用実績を見ていきましょう。

Genopets(ジェノペッツ)運用実績

Genopetsはアプリ内のモンスターを育成しレベルを上げ、モンスターの価値を高めていき、ある程度のレベルでマーケットプレイスで売却することができます。

そんなGenopetsのマーケットプレイス販売サイトを見ると、30SOL(日本円約36万円)で取引されているモンスターまでありました。

そこまで希少価値の高いモンスターを育てるためには、どれくらい動けばいいのか1週間の運用実績を徹底調査していきます。

Genopets運用実績1日目

Genopetsは現在リリース待ちで、運用実績につきましては現在調査中です。

また分かり次第追記させていただきます。

まとめ

Genopets(ジェノペッツ)初期費用なしでいくら稼げる?運用実績を徹底調査!と題してお届けしていきました。

Genopetsは初期費用なしで無料で始められるのが魅力です。

まだリリース前ですが、2021年12月頃に上場した後、1GENE約30,000円の高値をつけたこともあり、今後GENEの値段は高騰する可能性が考えられます。

先行者成功型のゲームでもあるため、早めに運用を始めたほうが良さそうですね!