人物

深沢鳳介のイケメン顔画像!プロフィールや中学時代の成績を紹介!

Pocket

今回は深沢鳳介のイケメン顔画像!プロフィールや中学時代の成績を紹介!と題してお届けしていきます。

今、高校野球で注目度No.1になっている選手といえば、専大松戸高校深沢鳳介(ふかざわ・おうすけ)投手ではないでしょうか。

プロ顔負けのピッチャーを披露し、関東大会でセンバツ初出場を果たしましたね!

そんな深沢鳳介さんは投手としての技術が優れているだけではなく、顔もイケメンで大人気なんです!

そこで深沢鳳介さんのイケメン顔画像と一緒に気になるプロフィールや上一色中学時代の成績を紹介していこうと思います。

深沢鳳介のイケメン顔画像とプロフィール!

深沢鳳介投手のイケメンっぷりをここで顔画像で紹介していきます!

その前にまずは深沢鳳介さんのプロフィールを見ていきましょう。

深沢鳳介のプロフィール

  • 名前:深沢 鳳介(ふかざわ おうすけ)
  • 生年月日:2003年11月15日
  • 出身:東京都江戸川区
  • 身長:175cm
  • 体重:73kg
  • 投打:右投げ右打ち
  • ポジション:右投・ピッチャー/スリークォーター
  • 球種:ストレート・スライダー
  • 球速:144km/h(平均139km/h)

専修大学松戸高校に在学中の深沢鳳介さんは、顔がイケメンな上プロフィールにもイケメンぶりが伺えますね。

そんな深澤鳳介さんのイケメン顔画像をここで見ていきましょう。

深沢鳳介のイケメン顔画像

深沢鳳介さんの正面の画像をみると、顔立ちがとっても整っているのがわかりますね!

鼻が高く、優しそうに微笑む顔はまさにイケメンです!

やや肩口から投げるスリークォーターよりのサイドスローピッチャーの深沢鳳介さんは、フォームがとっても美しいのも特徴!

真剣な眼差しで試合を見つめる深沢鳳介さんもイケメンですね!

深沢鳳介さんは時々、試合中でも笑顔を見せてくれます。

白く光る歯がとっても爽やかでイケメンですよね。

そんな深沢鳳介さんのイケメンぶりはネット上でもとても話題なんです!

深沢鳳介がイケメンとネットで話題

ネット上では”カッコイイ”という声が飛び交っていました!

プレー姿も、リラックスして笑顔を見せる姿も両方素敵ですよね。

深沢鳳介のプロフィールと中学時代の成績を紹介!

深沢鳳介投手はどのような経歴で今に至ったのでしょうか。

気になる中学時代の成績も紹介していきます。

深沢鳳介の経歴プロフィール

深沢鳳介さんは江戸川区立第四葛西小学校を卒業後、江戸川区立上一色中学校に入学し、現在では専修大学松戸高校に在学しています。

そんな深沢鳳介さんが野球を始めたのは小学校4年生時です。

この時は軟式野球をしていましたが、上一色中学時代から部活動で野球部に所属し始めました。

深沢鳳介の中学時代の成績がすごい!

深沢鳳介さんは上一色中学の時、軟式野球部に所属し1年生の時から『全国中学軟式野球大会』に出場を果たし優勝しています。

また2年生の時は同じく全国大会出場でベスト4入りという成績を収めました。

その時上一色中学で軟式野球の監督をしていたのは西尾弘幸監督です。

西尾監督は都大会へ5回出場した経験があり、数多くの選手を甲子園へ輩出していきました。

西尾監督はきっと深沢鳳介さんに対し一目置くところがあったと思います。

また深沢鳳介さん自身の努力のおかげで、ベスト4入りという成績が収められたので野球への自信もここで着々と身に着けていったと思われます。

そんな深沢鳳介投手は、上一色中学校の2学年先の先輩である横山陸人投手に憧れ、県外に位置する専修大学松戸高校進学することを決めます。

横山陸人投手は現在千葉ロッテに所属していますが、深沢鳳介さんと似た投げた方(サイドスロー)をする選手でもあります。

スポーツ報知によるとなぜ松戸高校に入学したかというインタビューに”近づきたいという気持ちはあります”と答えていたそうです。

深沢鳳介はじめて高校で硬式ボール野球をする

深沢鳳介さんは専修大学松戸高校ではじめて軟式野球から硬式野球に挑戦することになります。

硬式野球に初挑戦でありながらで、深沢鳳介さんは1年生からベンチ入りを果たします。

まさに即戦力として迎えられたことがわかりますね。

他にもベンチ入りした要因として、深沢鳳介さんの投げ方に特徴があったからと言えます。

あまりスリークォーターよりのサイドスローを投げる人はいないので、相手を惑わすにもいいとこの当時監督していた持丸監督も思ったのではないでしょうか。

そして2年生からエースとなった深沢鳳介さんは、公式戦全10試合中8試合先発を務めました。

この時の成績は64イニング45奪三振、13失点、防御率1.41」で関東大会のベスト4入りという成績を収め、専大松戸初の選抜出場を果たしました。

また関東大会では鹿島学園と鎌倉学園戦で、無死四球完封を記録したので更に注目度をあげていきましたね!

そんな深沢鳳介さんはまだ、高校卒業後の進路を決めていないようですが、プロ野球選手として活躍することが大いに期待されるでしょう。

まとめ

深沢鳳介のイケメン顔画像!プロフィールや中学時代の成績を紹介!と題してお届けしていきました。

深沢鳳介さんのイケメン顔画像を見ていきましたがいかがでしたでしょうか。

綺麗に整った目鼻立ちで見せるカッコよすぎるプレーは”イケメン”すぎるとネット上でも評判でしたね。

プロフィールや中学時代の成績をみると、軟式野球から硬式野球に変わっても大活躍の深沢鳳介投手の経歴がお分かりいただけたと思います。

今後野球界でどのように活躍していくのか、引き続き応援していきたいですね!