エンタメ

マスクドシンガーローズの正体は誰?水野美紀で確定ネタバレ!

Pocket

Amazonプライムビデオ限定で配信中のマスクドシンガー、一番豪華でロマンチックな装いをしているローズ!

ローズといえば歌が本当に上手くて、しかもストーリー仕立てに舞台を仕上げているのが特徴ですよね。

そんなローズの正体は誰なのかと言うと、脚本家かつ歌い手ということで水野美紀さんではないかという声が広まっていますが、水野美紀さんで確定の可能性が高そうです!

そこで今回はマスクドシンガーのローズの正体は誰?水野美紀で確定ネタバレ!と題してお届けしていきます。

マスクドシンガーローズの正体は誰?

マスクドシンガーの中でも系統が一段と違うローズ、花言葉は「愛と美」のローズの正体は誰なのでしょうか。

他のマスクドシンガーと違い優雅に登場し、司会者の大泉洋さんに「静かだ」と、ツッコまれていましたが、いざステージにあがる素敵な歌声で観客を魅了していきました。

そんなローズは歌だけではなく、ローズ自身が脚本を担当した芝居も交えながら歌を披露するので、ネット上では「ローズ舞台」と呼ばれるほど人気が上がっています!

そこで、波乱万丈な女性の人生を描いたローズ舞台と共に、ローズが歌ってきた曲目と最新の情報をここでお届けしていきます。

マスクドシンガーローズが歌った曲は?

  • エピソード2:欧陽菲菲<ラヴ・イズ・オーヴァー>
  • エピソード3:今井美樹<PRIDE>
  • エピソード5:坂本冬美<また君に恋してる>

ラヴ・イズ・オーヴァーは現在まで数多くのアーティストにカバーされた名曲で、欧陽菲菲さんのカバーは2006年のことでした。

そして今井美樹さんのプライドは1996年にリリースした名曲で、坂本冬美のまた君に恋してるは2009年リリースの曲です。

以上のことから年代を考えると、40代~50代くらいの人が歌いそうな楽曲だと予想できそうです。

ローズ舞台の内容は?

マスクドシンガーエピソード2から登場してきたローズは、自分で作り上げた脚本を元にストーリー仕立てで歌を披露しています。

そんなローズ舞台にはというテーマも掲げられています。

ローズの正体がわかるヒントが隠されているかもしれない、ローズ舞台をここで振り返ってみましょう。

ローズ舞台第1話「幸せを掴むため必死にもがく強い女性」

恋人と別れる場面から始まるローズ舞台。

少々怖いですが、ローズを目立たせるため相手役の男性は真っ青に塗られています。

そんな幸せを掴むため必死にもがく女性を演じるローズは、欧陽菲菲さんのラヴ・イズ・オーヴァーの歌詞にのりながら舞台が繰り広げられていきます。

すると、恋人は”もう俺たちは終わりだ”ごとくローズの家から立ち去ってしまいます。

そのあとすぐにローズは、真っ先に便器に顔を突っ込みます。

そう、ローズは自分が妊娠していたことに気付いてしまうのです…。

ローズ舞台第2話「前回別れを選んだローズが新たな人生の選択をした姿」

今井美樹さんのPRIDEの曲にのりながら、彼がいなくても前向きに人生を歩むことを決めたローズ。

すると窓際には別れた彼氏が…どうやらローズの様子を見に来たようです。

すると生まれたばかりのベビーローズをあやしていた時、窓際にいた元カレと目が合ってしまいローズは戸惑ってしまいます。

なぜそこにいるの…?!というかのように。

ローズ舞台第3話

やっぱり彼の事が忘れられないローズは、彼を家に迎え入れます。

帰ってきた彼を見ながら、坂本冬美さんのまた君に恋してるを歌い上げます。

またもう一度彼とならやり直せると思ったローズは、一生懸命育児に参加する彼とベビーローズを育てていきます。

そんなベビーローズが5歳の頃、なんと彼の不倫が発覚してしまうのです…。

ローズは欧陽菲菲さんのラブ・イズ・オーヴァーを歌いながら、彼と再度別れることを決意。

衝撃的な展開に目が離せませんね!

マスクドシンガーローズの正体がわかるヒント

【ローズの正体がわかるヒント】

  • 物腰がエレガント
  • 花言葉は「愛と美」
  • 表現するのが得意
  • 注目されるのも好き
  • 歌手は本業じゃない
  • 舞台にも立ち舞台も作る
  • 話題になったキスシーンがある
  • お台場に思い入れがある
  • 子育て中で旦那と仲が良い
  • 旦那とは一緒にテレビに出演した
  • 女優業では個性的なキャラクターを演じることが多い

【フィジカルクルー】

  • ヌンチャク

本業は歌手ではないということと、お台場に思い入れがあり、話題になったキスシーンがあるということで、女優さんではないかと予想できそうです。

というのもローズ本人も自分は「女優だ」と、言い張っていますが、パネリストたちには芸人ではないかと言われてしまっていますね…!

そしてエピソード5では手に取って触れるヒントとして、フィジカルクルーが新たに登場しました。

そこでローズがヒントに出したのは【ヌンチャク】です。

アクションを含めた作品に出演したことある大女優というのがここでわかりましたね!

そんなローズのヒントと共に声とパフォーマンスを含め、スタジオのパネリストの予想が以下の通りです。

マスクドシンガーローズの正体パネリストの予想は?

  • 予想①:友近
  • 予想②:ミラクルひかる
  • 予想③:小池栄子
  • 予想④:光浦康子
  • 予想⑤:ニッチェ 江上敬子
  • 予想⑥:大地真央
  • 予想⑦:片瀬那奈
  • 予想⑧:篠原ともえ

圧倒的多数で友近さんと予想されていたローズ。

光浦康子さんやニッチェの江上さんと予想されたときは、女優なのに!と落胆している様子でした。

パネリストの予想の中でも、特に可能性が高いと言えば友近さんと、小池栄子さんではないでしょうか。

ローズの正体は友近?

ローズの正体はやはり女優ではなく芸人かもしれません!

その中でも友近さんが濃厚説です。

お笑い芸人の友近さんは、歌うまで知られていますよね。

しかし、舞台づくりや話題になったキスシーンはないので、可能性は微妙という所です。

ローズの正体は小池栄子?

女優の名前がやっと上がって嬉しい様子を見せたローズ。

ローズの正体は小池栄子さんなのかもしれません!

そんな小池栄子さんは、歌が上手く女優としてテレビ業界や舞台でも活躍しています。

また話題となったキスシーンはドラマ「美食探偵 明智五郎」の”明智とマリアの炎の中でのキスシーン”でしたね。

お台場が!という感じではないのはヒントと一致しないですが、ローズの正体は小池栄子さんなのでしょうか。

マスクドシンガーローズの正体ネット上の予想は?

マスクドシンガーローズの正体をネット上の声では、誰が一番候補として予想されているのでしょうか。

2021年9月のエピソード5配信後の声を調査すると、そろそろ正体がバレているようでした。

そんなマスクドシンガーローズの正体に対し、ネット上の声を聞いてみましょう!

ネット上の声では圧倒的に水野美紀さんという予想が多く、2番手には友近さん、そして他にもお笑い芸人のいとうあさこさんや、大久保佳代子さんではないかという声もありました。

ネット上では少数派意見ですが他に、木村佳乃さん、天海祐希さん、小沢真珠さん、ファーストサマーウィカさんなどの有名人もローズの正体の候補としてあがっていました。

マスクドシンガーローズの演技は見れば見るほどわからない!という声も多かったので、まだ多くの視聴者の間でローズの正体は謎に包まれているようですね!

マスクドシンガーローズの正体は水野美紀で確定ネタバレ!

マスクドシンガーのローズの正体は水野美紀さんで確定の可能性が高いです!

そんな水野美紀さんがどこまでローズのヒントを一致するのか、正体確定ネタバレ調査していきます。

マスクドシンガーローズの正体は水野美紀?

マスクドシンガーのローズの正体は水野美紀さんではないでしょうか。

というのも、マスクドシンガーローズに出されたヒントのほとんどが水野美紀さんと一致するからです。

ここでローズと水野美紀さんが一致するヒントをみていきましょう。

  1. 花言葉「愛と美」
  2. 本業は歌手ではなく女優
  3. 舞台や脚本も作る
  4. お台場に思い入れがある
  5. 話題になったキスシーンがある
  6. 子育て中で旦那と仲が良い
  7. 旦那とテレビに出演した
  8. 女優業で個性的なキャラクターを演じる
  9. ヌンチャク

では、それぞれのローズのヒントをここで掘り下げていきましょう!

ヒントと一致する点①花言葉「愛と美」

ローズの花言葉は「愛と美」。

ここから既に、誰かを当てるヒントが出ていたことに皆さん気付いていましたか?

水野美紀さんが2017年公開のドラマ『奪い愛、冬』に出演した際、クローゼットから飛び出したり怪演をしたとして話題になりました。

バラの花を切り落とすシーンもあったので、ローズの花言葉と掛け合わせてヒントにしたのかもしれませんね!

ヒントと一致する点②本業は歌手ではなく女優

水野美紀さんの本業は女優で、映画「恋の罪」ではフルヌードを披露するなど体を張った演技もされています。

そんな水野美紀さんは1992年に歌手としてデビューした経験もあり、この時は「素敵な身勝手/瞬間KISS」をリリースしました。

声のトーンを聞いてみると、ローズの声と似ているようにも聞こえますね!

歌手は本業ではないというローズのヒントにも納得です。

ヒントと一致する点③舞台や脚本も作る

水野美紀さんは若い頃、女優としてテレビ業界で活躍していましたが、後年は舞台・映画の出演と一緒に、執筆活動を中心に仕事をしているようですね。

書籍も書き、脚本も担当したことあるので、舞台に立つことも裏方に回って作ることもできるというのがわかります。

ローズのストーリー仕立ての舞台は、脚本家であることからきているでしょう。

ヒントと一致する点④お台場の思い出

水野美紀さんは映画「踊る大捜査線」に出演していました。

ローズが水野美紀さんだとすれば、レインボーブリッジ、お台場を舞台にした作品に出演したという事で、お台場に思い入れがあるのかもしれませんね。

ヒントと一致する点⑤話題になったキスシーン

水野美紀さんは、ローズのヒントと一致する話題になったキスシーンがありました。

1992年の時に放送された化粧品『コーセー ルシェリ』のCMに、俳優・唐沢寿明さんと共演の時に、水野美紀さんの「チューして」というセリフが話題になりました!

この時事務所は実際にキスシーンがあるなんて知らされていなかったようで、事後承諾で押し切ったスタッフや水野美紀さんは、事務所に怒られてしまったようです…!

CM出演時の水野美紀さんが初々しい♪

チューしてなんて、なんだかドキドキしてしまうCMですね!

ヒントと一致する点⑥子育て中で旦那と仲が良い

水野美紀さんは2016年6月にイラストレーター兼俳優、唐橋充さんと結婚しました。

同年に水野美紀さんは43歳で第1子を出産しています。

超高齢出産となった水野美紀さんですが無事に子供ができてうれしかったとコメントしています。

そんな水野美紀さんと唐橋充さんは仲がいいようで、唐橋充さんも積極的に子育てに参加しているようです。

ヒントと一致する点⑦旦那とテレビ出演した

水野美紀さんと旦那の唐橋充さんは、マツコ・デラックスさんが出演する【アウトデラックス】に出演しています。

この時は旦那の唐橋充さんが、どれだけアウトな私生活をしているか暴露話をしていました。

強烈すぎるキャラクターが凄かった回だったようで、視聴者の間でも「もっとこの夫婦のやりとりがみたい」と話題になったそうです。

ヒントと一致する点⑧女優業で個性的なキャラクターを演じる

水野美紀さんは様々な演技をしますが、特に個性的な役柄や、アクションシーンなどもこなす女優として知られていますね。

特に【M愛すべき人がいて】の時の水野美紀さんは個性的で強烈すぎでした。

狂ったような演技も得意で、まさに表現力の達人!

ローズのヒントである<注目されるのも好きで、表現するのが得意>という部分が一致します。

また、水野美紀さんがドラマに出演しているだけで「喜怒哀楽」が一気に楽しめると評判です。

個性派な役柄は、水野美紀さんが抜擢される理由もわかりますね。

ヒントと一致する点⑨ヌンチャク

マスクドシンガーの最新ヒントで登場した【ヌンチャク】は、水野美紀さん主演シリーズ第2弾「ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル」と関連しています。

殺人マシーンとして改造された水野美紀さんが、ヌンチャクを使い暴れまくるシーンは「カッコよすぎる!!」の一言です。

そんな水野美紀さんがアクションシーンに挑むようになったのは父親の道場で「少林寺」を習っていたからなんだそうです。

小さい頃からアクション女優になる道が開かれていたのかもしれませんね!

>>ザ・マスクドシンガー配信の全話ネタバレまとめ!【最新話あり】

まとめ

マスクドシンガーローズの正体は誰?水野美紀で確定ネタバレ!と題してお届けしていきました。

マスクドシンガーローズの正体は水野美紀さんで確定ネタバレ調査していきましたが、ほぼ全部の情報が水野美紀さんと一致するとわかりましたね。

ローズは限りなく水野美紀さんであることがわかります。

そんなローズは引き続きマスクドシンガーとして勝ち進んでいきそうなので、正体が明かされるのはもう少し先になりそうです。

一体ローズは誰なのか、素顔が明かされる時が待ち遠しいですね。