LIVE

なにわ男子ライブ2022愛知ガイシホールの座席表とアリーナ構成!ステージの見え方も!

Pocket

【なにわ男子Debut tour 2022 1st Love】の愛知公演は日本ガイシホールにて、2022年8月5日(金)~8月7日(日)の3日間開催されます。

なにわ男子ライブ2022愛知ガイシホールの座席表や当日のアリーナ構成、そしてステージの見え方もリアルタイム調査していこうと思います。

そこで今回はなにわ男子ライブ2022愛知ガイシホールの座席表とアリーナ構成!ステージの見え方も!と題してお届けしていきます。

なにわ男子ライブ2022愛知ガイシホールの座席表とアリーナ構成!

なにわ男子ライブ2022【なにわ男子 Debut tour 1st Love】の愛知県公演は、日本ガイシ スポーツプラザ ガイシホールにて2022年8月5日(金)~8月7日(日)の3日間公演することが決定しました。

当日の座席表やアリーナ構成を調査していきます。

なにわ男子ライブ2022愛知ガイシホールの座席表

(画像引用元:https://www.nespa.or.jp/hall/floormap/index.html)

愛知県の名古屋に位置する日本ガイシ スポーツプラザ ガイシホールの座席は、【スタンド席】と【アリーナ席】に分かれています。

主催者によって移動できる空白の部分は【アリーナ席】を、ぐるりと囲うデザインで配置されているのが固定席となっています。

【日本ガイシホールの座席数と構成】

  • アリーナ席
  • 観客席最大/10,000席
    (固定席5,000席、可動席2,000席、移動席3,000席)
  • キャパ数:17,000人

なにわ男子ライブ2022愛知ガイシホールのアリーナ構成

アリーナ構成は当日の主催者により変更されます。

ちなみに大阪アリーナ構成はなんとツアーのテーマを元にしたハート形なんだそう!

日本ガイシホールでも同じようにハート形になる可能性がありますね!

なにわ男子ライブ2022愛知ガイシホール会場の様子

なにわ男子ライブ2022愛知ガイシホールのステージの見え方も!

なにわ男子ライブ2022愛知ガイシホールの見え方を調査していきます。

なにわ男子ライブ2022愛知ガイシホールの見え方

なにわ男子ライブ2022の愛知公演で使われる日本ガイシ スポーツプラザは、1万人規模の会場のためさすがに最後列からは肉眼でパフォーマンスが見えづらくなってきますが、全体的にはどの席も「神席!」と言われるほど、ステージが見えやすいと評判の会場です。

  • アリーナ横の長さ:84.4mアリーナ
  • 列数:50~60列(平均)
  • ステージはアリーナ内の東寄りにセッティングされる傾向
  • 東寄りのステージから見ると、アリーナ後方からは肉眼で見えづらくなる
  • アリーナ40列目になるとメインステージが見えづらいが、トロッコなどの演出で使われる通り道が近いため、アリーナ席後方でもライブを十分に楽しめる。
  • 固定席2階からもステージは見える

日本ガイシホールは、他のアリーナ会場に比べ小さめな規模なので、どの席でも比較的見えやすいのが特徴です。

どうしても表情まで見たい場合は双眼鏡やオペラグラスを使うと良いと思います。

ではなにわ男子ライブ2022のライブ当日、ステージはどんな見え方をしたのか見ていきましょう。

なにわ男子ライブ2022愛知ガイシホールでステージの見え方をリアルタイム調査!

まとめ

なにわ男子ライブ2022愛知ガイシホールの座席表とアリーナ構成!ステージの見え方も!と題してお届けしていきました。

なにわ男子ライブ2022愛知外ガイシホールの座席表とアリーナ構成は当日の主催者により配置や席数が変わってきますので、ステージの見え方も一緒にライブ当日の2022年8月5日(金)に随時更新させていただきます。