LIVE

乃木坂46ライブ2022マリンメッセ福岡の座席表とアリーナ構成!ステージの見え方も!

Pocket

「乃木坂46 真夏の全国ツアー2022」は7月30日(土)~31日(日)の2日間福岡公演でマリンメッセ福岡にて開催されることが決定しました。

そこで乃木坂46ライブ2022でマリンメッセ福岡での座席表やマリーナ構成、また当日のライブ会場の様子やステージの見え方をリアルタイムで調査すべく、今回は乃木坂46ライブ2022マリンメッセ福岡の座席表とアリーナ構成!ステージの見え方も!と題してお届けしていきます。

乃木坂46ライブ2022マリンメッセ福岡の座席表とアリーナ構成!

乃木坂46ライブ2022「真夏のライブツアー2022」の福岡公演は、マリンメッセ福岡にて2022年7月30日(土)~31日(日)にかけて開催されます。

そこでマリンメッセ福岡の座席表とアリーナ構成について調査していきました。

乃木坂46ライブ2022マリンメッセ福岡の座席表

 

(画像引用元:https://www.marinemesse.or.jp/messe/seat/)

福岡マリンメッセの座席は、長方形のステージを前方に真ん中にアリーナ席があり、アルファベットごとに各ブロックに分かれています。

上記の画像は固定番号で、東西南北それぞれに各ブロックが配置されています。

  • ステージ正面ブロック:A、H、I、J、K、L
  • ステージ左側ブロック:F、G、P、Q、R、S
  • ステージ右側ブロック:C、B、O、N、M

【マリンメッセ福岡の座席情報】

  • 収容人数約15,000人
  • アリーナ席は可動
  • アリーナブロックはA~Dに別れAが最前列になる可能性が高い

ステージの位置は北側になるか、もしくは真ん中に設置されるかわからないため、更新をして行く予定です。

乃木坂46ライブ2022のアリーナ構成

乃木坂46ライブ2022のマリンメッセ福岡会場の様子

物販コーナーには等身大パネルやオフィシャルグッズが並んでいる様子です。

ライブ前ですがマリンメッセ福岡ではまだまだ購入できるようですね!

乃木坂46ライブ2022マリンメッセ福岡のステージの見え方も!

乃木坂46ライブ2022「真夏のライブツアー」福岡公演のマリンメッセ福岡での見え方を調査していきます。

乃木坂46ライブ2022マリンメッセ福岡の見え方

乃木坂46ライブ2022の公演が行われるマリンメッセ福岡のフィールドは以下の通りです。

  • 見やすい席:アリーナ席前方、スタンド席C、スタンド席F
  • アリーナ席や花道の構成によって席数が変わる
  • Aブロックから北側にステージを設置した場合最前列は約65m最後列は82m、Jブロックからは90m
  • 90mは30階建てのビルから人を眺める感覚
  • 比較的小さめな会場ですが、H~Lブロックの最後列は肉眼で人が見えづらい

マリンメッセ福岡のスタンド席ではステージが見えやすいようですが、かなり後方のH~Lの先は肉眼では人が見えないほどになってしまうようです。

またJからの席でライブ鑑賞した場合30階建てのビルから人を眺める感じになります。

想像しにくいですが、かなり人は小さく見えるようですね。

乃木坂46ライブ2022マリンメッセ福岡の見え方をリアルタイム調査!

まとめ

乃木坂46ライブ2022マリンメッセ福岡の座席表とアリーナ構成!ステージの見え方も!と題してお届けしていきました。

乃木坂46ライブ2022マリンメッセ福岡の座席表とアリーナ構成は、ライブ当日の構成によって変わるので、7月30日(土)に随時更新していく予定です。