エンタメ

シャンクスの娘ウタが似てない理由なぜ?血の繋がりないし親子じゃない?

Pocket

ついに興行収入100億円突破し盛り上がりを見せているワンピース映画『ワンピース FILM RED(フィルムレッド)』!

そんなワンピースREDの中で中心人物として登場するのがシャンクスの娘ウタの存在です。

ですが、どこからそうみてもシャンクスの娘に似ていないし、本当に実娘で血の繋がりがあるのか気になりますよね。

そこで今回はシャンクスの娘ウタが似てない理由なぜ?血の繋がりないし親子じゃない?と題してお届けして、シャンクスと娘ウタが親子なのか調査していきます。

シャンクスの娘ウタが似てない理由なぜ?

シャンクスの娘と言われるウタは、あまりにもシャンクスに似ていないですよね。

SNS上でも”似ていない””義理の娘””捨て子の可能性”という声が寄せられていました。

確かに赤毛のシャンクスとの共通点として、ウタの髪の毛も「半分赤毛」になっていますが、それ以外は似ている部分が感じられませんよね。

これだけ似ていないと本当に親子なのか疑わしいです。

シャンクスはウタに対し「俺の娘だ」と言いますが、もしかすると血の繋がりはなく、親子関係じゃない可能性がありますよね。

シャンクスと娘ウタは血の繋がりないし親子じゃない?

シャンクスと娘のウタ、本当の親子で血のつながりはあるのか、真相を調査していきます。

シャンクスと娘ウタは血の繋がりがなく親子じゃないのは本当?

シャンクスと娘ウタは”血の繋がりのある親子”ではない可能性があります。

現段階では完全にシャンクスと娘ウタは親子ではない!とは言えない状況ですが、実の娘ではなく義理の娘であると考えられます。

ではなぜシャンクスにとって娘ウタ義理の娘である可能性が高いのか見ていきましょう。

マキノが抱いている赤ちゃんがウタ?

マキノの抱いている赤ちゃんがシャンクスとの子どもだという説があったりもしましたが、時系列を考えるとその赤ん坊がウタとは考えづらいです。

というのもシャンクスがルフィと出会った時は27歳でその当時に麦わら帽子をルフィに授けています。

ですがワンピースフィルムレッドの中では麦わら帽子を自分で持っている場面が登場しますので、27歳になる前のストーリーであることがわかります。

娘のウタは、成人している様子が伺え、若くても16歳前後ではないかとおもいますので、11歳でシャンクスに子供ができていると考えないと時系列がおかしくなります。

ということで、シャンクスにとってウタは義理の娘の可能性が高いと考えられます。

ウタが娘だとすればシャンクスのセリフがおかしい?

シャンクスは映画の中でウタを「一生俺の娘」と言う場面が登場するのですが、もし実の娘なら”一生俺の娘”という父親がいるのか疑問ですね。

一般的に考えると父親が言うセリフではないように聞こえますし、また映画の中で協調されたセリフでもあったので、義理の娘の可能性が高そうです。

血縁関係のあるような設定はワンピースあるある?

”ワンピースあるある”として、以前エースがルフィーのお兄ちゃんとしてアラバスタ編で初登場したとき、あたかも実の兄のような素振りをしていました。

ですが実の兄ではなく頂上戦争で血が繋がっていないけど「兄」であることがわかりましたよね。

ワンピースの世界では実の兄の様に慕っている人の存在があるので、実の娘のように大事にしている人物が登場してもおかしくないと思います。

シャンクスの娘ウタは義理の親子関係ネタバレ

シャンクスと娘ウタに血縁関係はなく本当の親子ではありません。

本当の関係は義理の親子で、シャンクスにとってウタは義理の娘にあたります。

ワンピースフィルムレッド映画の中でシャンクスが20歳の時に、当時2歳だったウタを宝箱から救い出したと供述しています。

そこでシャンクスがウタを幼いウタを育てていったので、ウタにとってシャンクスは実の父親のような存在になっていったのでしょう。

このめぐり合わせはかけがえのない2人の絆を深めていったと思いますので、シャンクスが胸を張って自分の娘だというのも理解できますね!

まとめ

シャンクスの娘ウタが似てない理由なぜ?血の繋がりないし親子じゃない?と題してお届けしていきました。

シャンクスの娘ウタが似ていない理由は、血の繋がりがなく親子じゃないことがわかりましたね。

親がいないウタをシャンクスが救い出し、愛情を込めて育て上げたのだから、実の親子といっても過言ではないと思います。