エンタメ

城田優はなぜキンキーブーツのローラ役?降板したら代役は誰になる?

Pocket

2016年と2019年に国内公開された大ヒットブロードウェイミュージカル「キンキーブーツ(Kinky boots)」は、三浦春馬さんが主人公のローラ役を演じたので有名な作品ですね!

そんな三浦春馬さんの代役は、2021年11月の発表で第一候補となったのは三浦春馬さんのの親友と知られる城田優さんですが、2022年3月時点で降板の可能性が高くなり、ローラ役は誰が代役を務めるのか注目が集まっています。

それにしても城田優さんはなぜキンキーブーツのローラ役に選ばれ、降板となってしまったのでしょうか。

そこで今回は城田優はなぜキンキーブーツのローラ役?降板したら代役は誰になる?と題してお届けしていきます。

城田優はなぜキンキーブーツのローラ役?

三浦春馬さんの代役として、キンキーブーツのローラの代役を務めることが決定した城田優さんは、現在2022年再再公演の出演を控えています。

このまま順調に城田優さんはキンキーブーツのローラ役を務めると思いきや、今現在(2022年3月)になり、城田優さんは降板寸前とまで報道されています。

城田優さんはなぜ降板寸前まで陥ってしまったのでしょうか。

そしてキンキーブーツのローラ役はなぜ城田優さんが選ばれたのか真相を調査していこうと思います。

城田優はキンキーブーツのローラ役降板する?

2022年の再再公演で三浦春馬さんの代役を務めるはずだった城田優さんは、2022年3月現在、降板寸前にまで追い込まれている状況です。

その騒動の発展となったのは、芸能界の裏話を発信する人気Youtuber【東谷義和】さんのガーシーchでの動画。

城田優さんの裏を暴露し、キンキーブーツのローラ役降板の危機となるまでになった、東谷さんが話した内容は以下の通りです。

  • 実は三浦春馬と城田優は親友ではない
  • 「詐欺加担」をしている
  • 女性関係

「ガーシーch」チャンネル動画についてはコチラ⇒

この情報がネットで流され、城田優さんを起用している企業「SKY」や「タマホーム」では既にCMの放送を中止しています。

また実は三浦春馬さんと城田優さんは表側だけの親友だったことに、三浦さんファンからはアンチのコメントも殺到しているようですね…。

なぜこんな話ができるのかと思う人も多いと思いますが、実際に城田優さんと東谷義和さんは10年以上お酒を交わす付き合いがあり、信憑性があるように感じます。

今現在この真相は【疑惑】として留まっている状態ですが、もしこの裏情報が本当であれば、キンキーブーツのみならず城田優さん自身の芸能活動にも大きな影響を及ぼす可能性がありそうですね。

城田優はなぜキンキーブーツのローラ役に決定したのか

イギリスにあった本当の話を元に制作されたキンキーブーツは、ブロードウェイミュージカルとして誕生し、ドラァグクイーンの主人公ローラが紳士靴の工場経営を立て直すストーリーとなっています。

そんなキンキーブーツのローラ役を2016年、2019年と演じたのが三浦春馬さんです。

2019年公演後は既に、次の2022年公演を考えていたスタッフ陣ですが、大事なローラ役である三浦春馬さんが亡くなったことで、公演を諦めかけていました。

ですが、これまでの三浦春馬さんの思い、共演者の思いも引き継ぐべく、2022年に再再公演が決定します。

そこでキンキーブーツのローラ役に選ばれたのは城田優さんです。

既に関係者から推薦されていた城田優さんは、キンキーブーツ制作陣にオーディション用のムービーを送りました。

それを見たブロードウェイチームやスタッフ陣が考慮したうえで、城田優さんがキンキーブーツのローラ役に抜擢されたそうです。

また他にも理由として、城田優さんと三浦春馬さんはプライベートでも仲が良く親友だったことで抜擢されたのだと思います。

ですが実際は、城田優さんが個人で行ったインスタライブなどの動画では、三浦春馬さんと親友なのか、本当に友達なのか疑わしい発言もあったようです。

多くのファンから「本当に春馬くんと友達なの?」と思われたと思います。

城田優キンキーブーツのローラ役降板したら代役は誰になる?

城田優さんがもしキンキーブーツのローラ役降板となれば、誰が代役となるのでしょうか。

キンキーブーツローラ役の代役は誰の手に?

キンキーブーツのローラ役は三浦春馬さん以外に務まる俳優がいるのでしょうか。

同じようにパフォーマンスできなくとも、キンキーブーツの中心であるローラという役柄をやるには大きなプレッシャーがあると思います。

ここは思い切って舞台経験豊富な俳優や舞台俳優のプロに代役を頼む方が、作品としての出来上がりも期待できると思いますが、ファンとしては三浦春馬さん止まりで公演中止になってもいいという声もあります。

ネット上の声では、代役が誰がなるのか?という声よりも、代役はもういらない!という意見が目立ちました。

キンキーブーツローラ役に代役はいらない?ネット上の声

三浦春馬さんようにローラの役を演じ切れる人は誰一人としていない、とファンの間ではネット上にコメントが殺到しています。

三浦春馬さんが演じるキンキーブーツのローラ役は永遠で、もう代役なんて必要じゃない意見が多数見られました。

また、ネット上では城田優さんにはもう「降板してほしい」という声も多く見られました。

他にも舞台活動経験豊富な俳優はいるのに、なぜ城田優さんが選ばれたのか。

そして城田優さんの闇情報が暴露され、ファンの間では疑心暗鬼になっているようです。

まとめ

城田優はなぜキンキーブーツのローラ役?降板したら代役は誰になる?と題してお届けしていきました。

城田優さんはなぜキンキーブーツローラ役に抜擢されたのか、その真相を探っていきましたが、事務所からのバックアップや関係者からの推薦があったからだと思われます。

また城田優さん自身が語る「三浦春馬さんとの親友説」が、好印象を与えたのかもしれません。

ですが芸能界の裏情報が暴露された現在、城田優さんはこのままキンキーブーツローラ役を演じるのかイエローカードの状態です。

今後キンキーブーツ2022年公演がどうなるのか、引き続き追っていきたいですね。