エンタメ

スナックラジオのバビは何者?年齢や本名を画像付きで紹介!

Pocket

ラジオ番組「スナックラジオ」はリリーフランキーさんを店主に見立てて、アルバイト店員ほか1~3人を交えて土曜の夕方に「開店準備の時間」の模様を届ける番組です。

「スナックラジオ」に出演しているバビさんが今「可愛い!」と人気です!

バビさんは実は画家で、絵もうまければラジオでもトークがもまいと評判になりました。

「スナックラジオ」では、リリーフランキーさんに引けを獲らない軽妙なトークを見せているバビさんです。

ベールに包まれたその魅力は何なのでしょうか?

今回は、バビさんの年齢や本名を画像付きで紹介していきたいと思っています。

スナックラジオのバビは何者?

バビさんは、リリー・フランキーさんのラジオ番組「スナックラジオ」で一躍人気になった人です。

可愛らしいお顔ですが、ラジオでの発言はぶっ飛んでとても人気です!

バビさんは画家でどのような絵を描かれているのか気になってしまいます。

そこで、バビさんの本名や経歴についてプロフィールを調べてみました。

バビのプロフィール

バビさんのプロフィールについて紹介してみたいと思います。

本  名 中光 バービー

生年月日 1991年9月13日

年  齢 30歳

職  業 画家 写真家

バビさんの本名については、ラジオの中でも語っています。苗字が中光で、名前がバビでバビは本名みたいですね。

バビさんは17歳の時いフランスに留学しています。画家を目指すようになったのは本場のフランスのアートの影響を受けたからだそうです。

カメラマンとしても活躍していますが、それはグラビアの友人が多くカメラの趣味から写真を撮るようになったということです。

また、バビさんの写真が編集者の目に入り雑誌の連載にもつながったようです。

バビとリリーフランキーとの関係とは?

バビさんはリリー・フランキーさんのラジオ番組でアルバイト女性店員という名目で出演していました。

リリーさんとバビさんとの会話がとても面白いと評判になりました。

ほかにも「バラいろダンディ」や「Zeebraのラッフ?メソット?チャンネル(YOUTUBE)」にも出演しています。

スナックラジオのバビのインスタ画像といっしょに紹介!

バビさんの絵は独特な感性で描かれているといいます。油絵やアクリル画が多く、女性の裸を描くことも多いそうです。

スナックラジオのバビの実家はどこ?家族構成や彼氏はいる?

「スナックラジオ」リリーフランキーさんとの面白トークや過激発言をしていたバビさんの実家や家族構成などについて紹介してみたいと思います。

バビさんの実家は東京都港区にあります。バビさんの父親と暮らすマンションがテレビの「橋本マナミの東京はいすべ女子図鑑(BSフジ)」で紹介されています。

バビさんの住むマンションには、広いリビングの真ん中にジャグジーがあり、バビさんのアトリエも同じマンション内にあるそうです。

バビさんの父親はアパレル関係で海外のブランド品を買い付けるお仕事をされています。

以前は4、5台のフェラーリを所有していましたが、年齢も70代になり今では2台に減らしているというお話でした。

バビさんの母親については、父子家庭で母親は不在になっています。

母親はオランダのクォーターでその両親がオランダのハーフということがあります。

驚くことに、父親にはバビさんと同じくらいの年齢の彼女がいるということです。

ジャグジーでは父親と彼女がワインを酌み交わしていた、ということもあるそうです。

そのことやほかの話についても、
YouTubeチャンネルの「Zeebraのラップチャンネル」で話しているそうです。

バビさんの結婚については、ツイートなどで結婚したい人がいることをなんとなくうかがわせているみたいです。

15歳から20歳まで交際していた彼氏がいたそうで、アメリカで知り合ってフランスでいっしょに過ごしていたということから、外国人の彼氏であった可能性が高いです。

スナックラジオのバビの職業は?

バビさんは、絵画を中心に写真家やペイント制作などの活動をしている日本人のアーティストです。

女性の裸体など、個性的で刺激的な作品が多いです。

バービーさんが画家になるのを決意したのは15歳の時で、16歳ではアメリカ・ロサンゼルスに留学していたことや、17歳から20歳までフランス・パリに留学していたそうです。

パリ留学時には、超高級住宅に住んでいて、隣にも総額2000万円のランチパーティーを開いてくれる友人もいたそうです。

帰国後は画家として活動をはじめて現在に至ります。

バビさんの作品は多くの人たちから高い評価を得ています。2021年の個展では作品が3日間で売り切れる快挙を成し遂げていました。

最近ではテレビやラジオ番組、YouTubeなどメディアへの進出を果たしました。

スナックラジオにバビはいつから出演している?

バビさんがこの業界に入ったきっかけは、ある時に共通の友人を介して永山瑛太さんと会ったことからです。

バビさんの絵のことを「うまい!」と永山さんに紹介したことで永山さんに「絵を見せて!」と言われてことです。

永山さんの言葉で価値観が変わったバビさんは、それから真剣に絵のことを仕事にしようと思ったのでした。

それから、いろいろとつながっていってリリーフランキーさんに出会ったのでした。

 

また、京都のお寺の屏風におでんくんを描く際にいっしょに誘われた際、半年もいっしょに過ごしたことがあり、ラジオにも出演を依頼されたのがはじまりだったみたいです。

まとめ


「スナックラジオ」で面白トークや過激発言をしているバビさんが話題になっています。

バビさんは実は画家で多くの人たちから高い評価を得ています。

今後は、芸術だけではなくトークや発言で人を惹きつけるセンスが抜群で活躍する場も多くなるといわれています。