スプラ3

スプラ3サーモンランやってはいけない?危険度MAXになる条件や地雷行為は?

Pocket

スプラ3のサーモンランはPvE形式のモードで、プレイヤーは海から這い上がってくるシャケを倒すという「バイト」をこなすことで報酬がもらえます。

そんなサーモンランを効率よくこなして、たくさんの報酬をゲットしたい!

ですが、スプラ3サーモンランでやってはいけない地雷行為があったり、危険度MAXになる条件も気になるところ。

本記事では、スプラ3サーモンランやってはいけない?危険度MAXになる条件や地雷行為は?と題してお伝えしていきます。

スプラ3サーモンランやってはいけない?


スプラ3サーモンランをやってはいけない?という声もチラホラ。

やっていはいけないと言われる理由はなぜなのでしょうか?

スプラ3サーモンランで負ける理由なぜ?

それはズバリ、「なぜ負けるのかをきちんと考えられていない」からです。

サーモンランはプレイヤーと共闘するゲームなため、絶対にミスは発生します。

そのため、負けてしまう試合があっても仕方のないことではあるでしょう。

ですが大事なのは、負けの経験からどう勝ちにつなげるかです。

自分がミスしたタイミング、デスしたタイミングでしっかりと反省を加えない限り、サーモンランで思うように勝てないことが続いてしまうでしょう。

スプラ3サーモンランでキケン度MAXになる条件は?

スプラ3サーモンランには「キケン度」と呼ばれる指数があり、このキケン度が高くなればなるほど出現する敵の数が多くなります。

サーモンランのキケン度MAXは何パーセント?

では、スプラ3サーモンランのキケン度MAX値は何パーセントなのでしょうか?

それは333%です。

サーモンランのキケン度MAXは何が違う?

大まかにいえば、前作ではMAX値が200%だったのに対し、今作では333%へと変更されています。

サーモンランのキケン度の確認方法は?

では気になるサーモンランのキケン度を確認する方法はあるのでしょうか?

サーモンランのゲーム開始時では、その試合のキケン度がいくらなのかはわかりません。

しかし、ゲーム終了後、ロビーメニューの左から二つ目の画面(L、Rボタンで画面切り替え)でキケン度を確認することができます。

スプラ3サーモンランやってはいけない地雷行為5選!


それでは、いよいよスプラ3のサーモンランでやってはいけない地雷行為の解説を行います!

前述のように、サーモンランでは「負ける原因を考える」ことが重要ですが、具体的な立ち回りとしてはどのような行為を取ればいいのでしょうか?

「やってはいけないこと」を考えることで、立ち回りの参考になるはずです!

地雷行為①スペシャルウェポンを使用しない

サーモンランでは、1マッチに二回までスペシャルウェポンを使用することができます。

しかし、もったいないからとスペシャルウェポンをまったく使用しないのは、はっきり言って地雷行為です。

一番もったいないのは、最後までスペシャルウェポンを使わないことなので、惜しまずきちんと使い切るようにしましょう。

地雷行為②仲間を確認しない

仲間の状況は、絶対に常に把握するようにしましょう。

サーモンランは、プレイヤーが全滅してしまうと敗北になってしまいます。ですので、ダウンしている仲間や、孤立している仲間を助けに行くことが、勝利への重要な鍵となってきます。

地雷行為③Wave開始前に放置

Wave開始のカウントがなっている数秒間、プレイヤーは敵のいないフィールドに立たされることになります。

しかし、敵がいないからといって放置することは絶対にやめましょう。

具体的には、壁や地面にインクを塗って逃走経路を確保することなどが求められます。常にデスしてしまう危険を避け、準備しておくことが必要でしょう。

地雷行為④金イクラを放置する

サーモンランは、一言で言えば金イクラを集めるゲームです。なのでもちろん金イクラの回収が重要なのですが、中には金イクラの回収を他プレイヤーに押し付けるプレイヤーがいます。

しかし、そんなことをしていれば、ノルマを達成できず敗北に終わってしまうことでしょう。

金イクラは各自積極的に回収することが大事です。

地雷行為⑤オオモノシャケに優先順位をつけない

金イクラを落とすオオモノシャケには、倒すべき優先順位があります。

たとえば、倒すことで有利になるテッキュウや、遠距離からチクチクと攻撃してくるカタパッドなどは早く倒すべきです。

まとめ


今回は、スプラ3サーモンランやってはいけない?危険度MAXになる条件や地雷行為は?と題してお伝えしてきました。

ランクが上がるほどサーモンランは負けてしまうものですが、やっていはいけない地雷行為5選を参照して次に活かすことで、ウデマエは着実にあがるはずです!