エンタメ

マスクドシンガー 全話ネタバレまとめ【最新話あり】

Pocket

2021年9月3日(金)のよる8時よりAmazonプライムビデオ限定で配信スタートした音楽番組マスクドシンガー!

12名の名だたるセレブたちが、マスクを被り完全正体不明のまま歌声だけでバトルを繰り広げる、全く新しい参加型の番組になっています。

こちらのページはそんなマスクドシンガーの最新話含めた全話ネタバレをまとめていきます。

また随時最新話の内容も更新していきますので、マスクドシンガーの結末やネタバレを知りたい人はこちらの記事を参考にしてみてくださいね!

目次

マスクドシンガーの概要

韓国MBC放送の番組を元に、世界50ヵ国で展開される大型エンターティメント番組【ザ・マスクド・シンガー(The Masked Singer)】。

そんな世界で大人気の音楽番組ザ・マスクドシンガーが、2021年9月3日(金)を封切にAmazonプライムビデオ限定で日本版オリジナルのザ・マスクドシンガーとして配信されることになりました。

ザ・マスクドシンガーとは、女優や俳優、アスリートや、芸能人などの超大物VIPたちがマスクを被って歌声だけでバトルを繰り広げる歌番組でもあり、そのマスクの下の一体誰なのか正体を推測するのが楽しい参加型番組でもあります。

今回ザ・マスクドシンガーで正体不明のまま歌を披露してくれるのは、個性豊かなコスチュームに身を包む12名のVIPたちです。

また日本版オリジナルザ・マスクドシンガーを取りまとめるのは、MCの大泉洋さんにマスクの下を予想する豪華パネリスト陣もと、ステージを盛り上げる観客も参戦します。

果たして勝利のゴールドマスクを手に入れるのはどのマスクドシンガーなのか、見どころいっぱいに内容と、全話のネタバレをお伝えしていきます。

マスクドシンガー配信スケジュール

ザ・マスクドシンガーはAmazonプライムビデオ限定で、毎週金曜日のよる8時に配信されます。

  • エピソード1(第1話)~エピソード3(第3話):2021年9月3日
  • エピソード4(第4話):9月10日
  • エピソード5(第5話):9月17日
  • エピソード6(第6話):9月24日
  • エピソード7(第7話):10月1日
  • エピソード8(第8話):10月8日
  • エピソード9(最終話):10月15日

初回は一気にストーリー3(第3話)まで公開され、早速3人のマスクドシンガーたちが正体ネタバレされました。

そんな日本版オリジナルのザ・マスクドシンガーではどんな個性豊かなキャラクターが登場したのか見ていきましょう。

マスクドシンガー登場 キャラクター情報

日本オリジナルならでは、こだわりの詰まったコスチュームも見どころのザ・マスクドシンガー!

今やネット上でもマスクドシンガーのファンができるほどキャラクターが際立っている番組でもあるんです。

今回のザ・マスクドシンガーで歌のバトルを繰り広げる12名のキャラクターはどんな特徴を持っているのか見ていきましょう。

ウルフ

孤高の侍・ウルフ!無口だけど実は心優しい?

一度ステージに上がれば、誰もが夢中になるカッコイイパフォーマンスに釘付けです!

ドラゴン3

頭が三つでサラリーマン姿!その名もドラゴン3!

只ならぬ雰囲気をかもし出していますね。

アマビエ

疫病退散を願う日本の妖怪アマビエ!

ザ・マスクドシンガーのアマビエは可愛さが魅力です。

ニンジャ

丸い巨体は食べ過ぎたせい?

それでもニンジャは身軽なパフォーマンスをしてスタジオを驚かせます!

バード


ハシビロコウ×カラス天狗(てんぐ)のコスチュームの中身は、おちゃめな行動をするあのセレブ?

歌唱力抜群なステージは何度も見たくなる魅力にあふれています!

連獅子

2頭身で紅白両方の顔を持つ、ジャパニーズトラディション連獅子(れんじし)!

奇跡の歌声を目の当たりにしてください。

ローズ


ローズは、芝居仕立てのステージがお得意♪

華麗で波乱万丈な芝居と、しびれる歌声に酔いしれてしまいそうです。

エスカルゴ

ウミウシの見た目のような、煌びやかなコスチュームが眩しいエスカルゴ。

コスチュームにも負けない歌唱力を披露します!

イカキング

サングラスで司教というミスマッチなコスチュームが面白いイカキング。

歌声も個性抜群で、あの人ともう確定?

ネオンパンダ

可愛らしく体を動かす、ザ・マスクドシンガーの中でもアイドル的存在ネオンパンダ!

何度でも観客をかわいさで魅了して、トップの座を狙います。

T-Rex

ロックンローラー魂が熱いTレックス。

波乱万丈な人生はまさにロック!そして選ぶ曲もロック!

Missテレビジョン

セクシーNo,1のミステレビジョン。

褒められたらニコニコ!けなされたら怒っちゃう、表情がコロコロ変わる乙女!

マスクドシンガー第1話

マスクドシンガー1話目は”情熱のロックバトル”というテーマで最高のパフォーマンスを繰り広げます!

オープニングのパフォーマンスにperfumeが新曲を披露し、ステージを盛り上げた後、MCの大泉洋さん、豪華パネリスト陣にはMIYAVIさん、Perfumeさん、水原希子さん、バカリズムさんが登場し、ザ・マスクドシンガーのルールが説明されました。

【ザ・マスクドシンガーのルール】

  1. 正体不明のマスクドシンガーたちが歌声だけで観客を魅了
  2. 最後まで残ったマスクドシンガーがゴールデンマスクを獲得
  3. 勝者か敗者か決める方法は、パネリストとその場にいる観客がスマホで投票
  4. 投票数の少なかったシンガーは敗退し、その場でマスクを脱ぐ

厳しいルールの中1話目で登場するのは、Aブロックのロック魂が眠る6人のセレブたちが登場!

どんなバトルを繰り広げたか早速みていきましょう!

ドラゴン3 VS ミステレビジョン

1組目の対戦は三つの顔を持つスーツ姿のドラゴン3と、表情がコロコロ変わるミステレビジョンが登場!

【各パフォーマーの披露曲】

  • ドラゴン3:ポルノグラフィティ<サウダージ>
  • ミステレビジョン:浜崎あゆみ<evolution>

【投票結果】

  • 勝者:ミス・テレビジョン!

※ドラゴン3は敗者復活戦に挑むことになりました。

ドラゴン3はどこに顔があるのか全く分からない状態でMC大泉洋さんに「怖いから正面向かないで」と言われる始末でした、が爽やかな歌声で会場を盛り上げていきました!

対するミステレビジョンは、抜群のプロポーションで踊りながら歌を披露し、プロであることを確信するパフォーマンスを見せてくれました。

そんなミステレビジョンのパフォーマンスや正体が気になった人は、ミステレビジョンについて予想される正体とヒントや中身をネタバレしていきましたので、参考にしてみて下さいね。

エスカルゴ VS バード

2回戦目のバトルでは煌びやかな衣装が眩しいエスカルゴと、おちゃめで歌唱力抜群なバードが戦いました!

【各パフォーマーの披露曲】

  • エスカルゴ:LISA<紅蓮華>
  • バード:中森明菜<desire>

【投票結果】

  • 勝者:エスカルゴ

※バードは敗者復活戦に挑むことになりました。

エスカルゴの歌声はとにかくこぶしがすごい!そして大物演歌歌手の予感がします。

>>エスカルゴの正体やネタバレ内容が気になりますよね~!

そして落ち着きのなさでMCの大泉洋さんに注意されまくっているバードは、ステージに上がった瞬間に人格が変わるくらいパフォーマンスがかっこよかったです。

そんなバードの正体は、テーマに相応しいロック魂を感じるあの大物女優・歌手だと思われます。

T-Rex VS 連獅子

ラストの3回戦目では最強の恐竜T-Rexと、日本の歌舞伎を思わす連獅子(れんじし)が戦いました。

【各パフォーマーの披露曲】

  • T-Rex:長渕剛<STAY DREAM>
  • バード:X JAPAN<KURENAI>

【投票結果】

  • 勝者:連獅子

※T-Rexは敗者復活戦に挑むことになりました。

見た目もロック、そして選曲もロックなT-Rexは、長渕剛さんのSTAY DREAMを歌って男らしいパフォーマンスを披露してくれました。

そんなT-Rexの正体はロックというイメージがつくあの俳優さんの可能性大です!

そしてT-Rexに挑んだ連獅子は、女性なのか男性なのかわからないほど、高音ボイスで勝負しました。

>>奇跡的な声はあの人しかいない

1話目の敗者復活戦の結果

【1話敗者復活戦】

  • 勝者:バード
  • 勝者:T-Rex
  • 敗者:ドラゴン3

1話目の敗者復活戦の投票結果はドラゴン3が敗者という結果になってしまいました。

残ったバードとT-Rexは引き続きステージで歌うことになります!

そんなドラゴン3の正体はまさかの歌舞伎俳優・尾上右近さんでした。

ドラゴン3の3は「3つの顔を持つ」ということだったんですね!

マスクドシンガー第2話

マスクドシンガー第2話では、Bブロック所属の6人のセレブたちが登場!

そしてテーマとして掲げたのは”ハートに突き刺さる胸キュンソング”です。

Bブロックの対戦で勝った3人は次のバトルへ進み、敗れた3人はマスクを外し危機に!

その中で第2話でも1人マスクを外すことになります。

さて、第2話では誰が勝ち、誰が負けてマスクを外すことになるのでしょうか!

ネオンパンダ VS イカキング

ザ・マスクドシンガー1回戦目は、可愛さ100%のパフォーマーネオンパンダと、イカしたダジャレを連発するイカキングが戦いました。

【各パフォーマーの披露曲】

  • ネオンパンダ:モーニング娘。<ラブレボリューション>
  • イカキング:ポケットビスケッツ<YELLOW YELLOW HAPPY>

【投票結果】

  • 勝者:ネオンパンダ

※イカキングは敗者復活戦に挑むことになりました。

動きも見た目もとにかくかわいいネオンパンダは、モーニング娘。のラブレボリューションを歌い、ザ・マスクドシンガーの中でもアイドル的存在になりました。

そんなネオンパンダの正体は、元アイドル歌手の可能性が高そうです!

そしてネオンパンダに対するのは、男らしいハスキーな声で歌うイカキング!

躍動感あふれる歌声でしたが、サングラスにヒント映像でほぼあの人に確定かもしれません。

ニンジャ VS ローズ

ザ・マスクドシンガー2回戦目では、忍者と思えない容姿で登場したニンジャと、エレガントなローズが戦いました。

【各パフォーマーの披露曲】

  • ニンジャ:三浦大知<EXCITE>
  • ローズ:欧陽菲菲<ラヴ・イズ・オヴァー>

【投票結果】

  • 勝者:ローズ

※ニンジャは敗者復活戦に挑むことになりました。

空気でパンパンに膨らんだ体が動きにくそうなニンジャでしたが、いざステージに立つと俊敏な動きでダンスパフォーマンスを披露!

そんなニンジャの正体はアイドルグループの顔でもあり、ソロで活躍するあの男性アイドルのようです!

そしてニンジャの対戦相手となったのは、一番落ち着いた雰囲気で登場したローズ!

芝居仕立てのステージで続きが見たくなるようなパフォーマンスを披露してくれました。

厚みのある声が特徴的なローズは友近さんじゃないかという声もありますが…?

ウルフ VS アマビエ

ザ・マスクドシンガー3回戦目では孤高の侍魂が光るウルフと、疫病退散のため参戦したアマビエが登場!

【各パフォーマーの披露曲】

  • ウルフ:ONE OK ROCK<The Begining>
  • アマビエ:高橋洋子<残酷な天使のテーゼ>

【投票結果】

  • 勝者:ウルフ

※アマビエは敗者復活戦に挑むことになりました。

カッコよすぎるパフォーマンスと侍魂を見せたウルフは、声も爽やかで聞き惚れてしまいそうなほど歌が上手でした。

そんなウルフの正体はムキムキな体を駆使するあの職業の男性かもしれません。

そして対するには、疫病退散で目からビームを放ったアマビエ!

唯一息切れせずパフォーマンスできたアマビエの正体は元アスリートのあの方ですよ!

第2話の敗者復活戦の結果

【2話敗者復活戦】

  • 勝者:イカキング
  • 勝者:ニンジャ
  • 敗者:アマビエ

ザ・マスクドシンガー第2話の敗者復活戦の投票結果は、アマビエが敗者となり、イカキングとニンジャが勝ち進むという結果になりました。

そんなアマビエはマスクドシンガーのルールに沿ってマスクを外すことに!

アマビエはなんと金メダリストの元アスリート、吉田沙保里さんでした!

実は歌も大好きでよく歌っているとコメントしていました。

吉田沙保里さんならどんな激しい動きの中でも息切れはしなそうですよね。

マスクドシンガー第3話

マスクドシンガー第3話では、セカンドラウンドAブロックの5人がパフォーマンスでバトルしていきます。

(画像出典元:Amazonプライムビデオ)

【セカンドラウンドAブロックのメンバー】

  • ネオンパンダ
  • ローズ
  • T-Rex
  • エスカルゴ
  • 連獅子

今回シークパネリストとして、アンジャッシュ児島一哉さんが登場!

最終投票では、この5人の誰か一人がマスクをとり、ステージから退場しなくてはいけません。

果たしてマスクの下がバレるのは誰なのか、まずは各パフォーマーの内容をみていきましょう!

ネオンパンダのパフォーマンス

披露曲:松浦亜弥<yhea!めっちゃホリディ>

ザ・マスクドシンガーのアイドル”ネオンパンダ”は、かわいい動きで客席を魅了!

パフォーマンスには自信があって、アイドルであることをヒントに出しています。

そんなネオンパンダは、ラウンドワンに引き続きハロプロ曲で披露しました。

>>歌って踊れるアイドル?もしくは元アイドルのネオンパンダは誰なのでしょうか…。

ローズのパフォーマンス

披露曲:今井美樹<PRIDE>

歌が本業ではないローズは、過去に話題になったキスシーンもあったという女優。

そして前回に引き続き、芝居仕立てのステージに急展開!

まさかのベビーローズが誕生したので、歌っている本人も母という可能性が高くなりました。

彼と別れてから妊娠が発覚し、自分自身だけで子供を育てようと決意したローズの物語とローズの正体は関係あるのでしょうか。

T-Rexのパフォーマンス

披露曲:アラジン<完全無欠のロックンローラー>

敗者復活戦で見事復活を遂げたT-Rexは、ワクワク気分で登場!

そんなT-Rexのヒント映像では、多趣味で釣りが一番好きだというのがわかりました。

しかも声が意外に高いのも特徴なので、ロック魂を感じるあの人確定かもしれませんね!

エスカルゴのパフォーマンス

披露曲:中島みゆき<糸>

優雅な物腰と、チャーミングさが隠し切れないエスカルゴ!

エスカルゴの歌声は衣装にも負けず迫力満点で、大物歌手の予感です。

ヒント映像では涙を流し事になったとしても、勝利のうれし涙であると確信しているようですね!

連獅子のパフォーマンス

披露曲:LISA<炎>

一人称が「私」という連獅子、女性のように上品な言葉使い、だけど歌うと男性の声にも聞こえてきます。

>>美しすぎるソプラノボイスは一体誰なのでしょうか…。

そんな連獅子は炎を情熱的に歌いきってくれましたが、本当にうっとりするものがありましたね!

第3話の敗者はだれ?

マスクドシンガー第3話の敗者はT-Rexという結果になりました。

そんなT-Rexの正体にパネリストの予想では的場浩司さんや、嶋大輔さん、ひろしさん、高橋ジョージさんや哀川翔さんとなりましたが、T-Rexの正体はこの中に正解がありました!

そんなT-Rexの正体はロックな人物で知られる哀川翔さんで確定でした!

ザ・マスクドシンガーに応募したきっかけは”かぶり物”が大好きということで応募したそうです。

コスプレやかぶり物が好きなんて意外な一面が見れて驚きですね!

マスクドシンガー第4話

マスクドシンガー第4話では、セカンドラウンドBブロックの5人が対決していきます。

【セカンドラウンドBブロックのメンバー】

  • ミステレビジョン
  • イカキング
  • バード
  • ウルフ
  • ニンジャ

この5人の中でザ・マスクドシンガーの世界から降りなければならないシンガーが1人出てきます。

それはミステレビジョンなのか、それともイカキング?またもや別のメンバーなのか、まずは今回登場したメンバーのパフォーマンスをそれぞれ見ていきましょう!

ミステレビジョンのパフォーマンス

披露曲:篠原涼子 with t.komuro<愛しさと切なさと心強さと>

パーフェクトなプロポーションと、セクシーなダンスパフォーマンスで会場を魅了したミステレビジョン!

パネリストの予想ではクリスタルケイさんや、ガッキー、倖田來未さん、米倉涼子さんなどが登場!

そんなミステレビションのヒントでは、追加で安室奈美恵ファンで、ダイヤモンドの広告、そしてニューヨーク自由の女神の映像が流れましたが、一体ミステレビジョンは誰なのでしょうか。

イカキングのパフォーマンス

披露曲:CRAZY KEN BAND<タイガー&ドラゴン>

今回の戦いでもイカした歌声を披露してくれたイカキング!

渋さに際立つ歌声にシビれます!

そんなイカキングの追加ヒントで、走っている様子と共に菜食主義であることを公開!

そして60円とスタイルが若い頃から変わらないことを公開しました。

>>もはや声だけで正体がわかるという声も増えてきました。

バードのパフォーマンス

披露曲:椎名林檎<罪と罰>

ヤンキーな雰囲気がプンプンするバードは、セカンドラウンドに難しい楽曲を選択。

椎名林檎さんの名曲を見事歌いきって、まさに鳥肌物でした!

そんなバードはトーク中、相変わらず大泉洋さんにツッコまれながら、スタジオを楽しく盛り上げてくれてたのも印象的でしたよ。

今回新たに追加されたバードのヒントのせいで正体が分かりにくくなってきたので、ここで詳しく内容をチェックしましょう!

ウルフのパフォーマンス

披露曲:Mr.children<NAMONAKIUTA>

前回とうって変わって、セカンドラウンドでは爽やかな楽曲で爽やかな歌声を披露したウルフ。

一瞬ミスチルっぽい声も感じられ、寄せているようにも聞こえました。

>>ウルフの正体は女子たちから大人気の、ムキムキマッチョそしてセクシーな腹筋の持ち主

ニンジャのパフォーマンス

披露曲:GACKT<12月のLove song>

しっとりとしたGACKTさんのラブソングを歌い上げたニンジャ!

前回と違い、セカンドラウンドではダンスというより歌声全面で勝負をしました。

ステージに広がるカッコよすぎる歌声は誰もが好きになってしまいそうです。

そんなニンジャは、昔はサラリーマンだったというヒントを公開しましたが、ヒントを元に鬼龍院翔さんや、手越祐也さんや西川貴教さんとパネリストは予想していきました。

この中に正解はあったのでしょうか。

第4話の敗者はだれ?

マスクドシンガー第4話の敗者はイカキングという結果になりました。

正体を明かす事となってしまったイカキングは、パネリストの予想で藤岡弘さん、武井壮さん、ドランクドラゴンの塚地さん、サンプラザ中野くんさん、猫ひろしさん、遠藤憲一さんという名だたる有名人が上げられましたが、この中に正解はあったのでしょうか。

マスクを脱いだ瞬間、丸坊主のサングラス姿を見せたイカキング!

その正体はサンプラザ中野くんさんでした!

やっぱり!という結果でしたね。

そんなサンプラザ中野くんさんは、マスクを脱いだ瞬間気分がスッキリしたとコメント。

本当にマスクの中で歌うのは大変だったことがわかりますね!

マスクドシンガー第5話

ザ・マスクドシンガー第5話では、以下の4人が対決していきます。

【エピソード5で対決するメンバー】

  • エスカルゴ
  • ローズ
  • 連獅子
  • バード

パネリストにはおぎやはぎの、おぎさんが新しく登場して、ステージを盛り上げていきます。

そんなザ・マスクドシンガー第5話では、マスクドシンガー挑戦者たちが歌でコラボレーションを披露!

いきものがかりの『じょいふる』でグループパフォーマンスしてくれましたが、一見ゆるキャラパフォーマンスにも見える楽しいステージでした。

エスカルゴのパフォーマンス

披露曲:アンルイス<六本木心中>

エスカルゴは今回、1970年から1990年にかけて激動だったという人生、そして手元にはなんとコロッケという意味深なヒントを出しました。

そんなエスカルゴは煌びやかな衣装が好きだということで、おしゃれも大好きなんだそうですね!

そこで今回もっとエスカルゴの正体がわかるように、フィジカルクルーヒントとして、手に取れるヒントを公表しました。

そんなエスカルゴが公表したヒントは【メロンとブランデ―】

このヒントから想像すると、エスカルゴはとても飲兵衛のようですね!

ローズのパフォーマンス

披露曲:坂本冬美<また君に恋してる>/欧陽菲菲<ラヴ・イズ・オーヴァ―>

ローズの芝居仕立てのステージは第3話に突入!

リトルローズは5歳に成長し、旦那が帰ってきたもののその後に浮気が発覚し、波乱の予感です。

そんなローズは私生活でも絶賛子育て中で、旦那とは一緒にテレビに出るほど仲が良いのだとか。

今でも女優として活躍して、今では個性的な役柄を任せられることが多いそうです。

そんなローズのフィジカルクルーでは【ヌンチャク】が登場!

ということは、ローズ…アクション女優としても活躍しているようですね。

連獅子のパフォーマンス

披露曲:小柳ゆき<愛情>

国を代表する人たちの前で歌ってきたという連獅子。

国家斉唱などで、人前でパフォーマンスしてきたのでしょう。

そんな連獅子は今回もうっとりするようなソプラノボイスで会場を魅了し、力強い高音も披露しました。

連獅子にまつわるフィジカルクルー【よさこい祭りに使われる鳴子が登場し、よさこい祭りの起源とされる場所、高知県出身であることを明かしました。

高知県出身で、フランスに行っていた…ということはあの人なのでしょうか。

バードのパフォーマンス

披露曲:鬼束ちひろ<月光>

ヤンキー口調でとにかくまっすぐ生きたいというバード!

男に生まれたかったけど、着物姿は昔から似合っていたようでよく母親が着付けしてくれたそうです。

そんなバードは今回しっとりと染みわたるバラードで、鬼束ちひろの月光を披露しました。

そしてフィジカルクルーでは【フライパン】が登場!

実はバードとても料理が得意で、ネット上にも載せているいるようです。

しかも子だくさんというヒントを出したので、お母さんであることがわかりますね。

マスクドシンガー第5話の敗者はだれ?

マスクドシンガー第5話のステージではエスカルゴという結果になりました。

とてつもなくレベルの高い戦いの中で敗者となってしまいましたが、エスカルゴはやりきったと思います。

パネリストの最終推理では、盤上一致で<小林幸子>さんでした。

そんな正体がバレバレ?だったエスカルゴの正体はやっぱり小林幸子さんでした。

歌声に個性がある小林幸子さんは、小林幸子さん以外考えられなかったですね。

エスカルゴの衣装もバッチリ決まっていた、小林幸子さんの活躍とても楽しめました!

マスクドシンガー第6話

マスクドシンガー第6話は、サードラウンドBブロックのメンバー4人が対決します。

【エピソード6で対決するメンバー】

  • ネオンパンダ
  • ニンジャ
  • ウルフ
  • Missテレビジョン

パネリストにはMIYAVIさんなどのレギュラーメンバーと、おぎはやぎのおぎさんが引き続き出演しました。

そんなザ・マスクドシンガー6話ではオープニングとして、ゴールデンボンバーのヒット曲【女々しくて】を対決する4人で歌いステージを盛り上げてくれました。

しか今回もこの中でたった一人敗者が出ます。

果たして誰がマスクを外すことになってしまうのでしょうか。

ネオンパンダのパフォーマンス

披露曲:ももいろクローバーZ<行くぜっ!怪盗少女>

かわいさが一番の取柄!可愛さ一番のマスクドシンガーネオンパンダは、ももクロの楽曲を披露してくれました。

歌い方そのもの、パフォーマンスも完璧なアイドルだったネオンパンダ!

新しくヒントとして新宿やクラブ、以前スキャンダルがあったことも公開し、手に取れるフィジカルクルーでは【サイリウム】が登場しました。

サイリウムと言えばライブで使う必須アイテムですが、ネオンパンダはその中でも自分は【緑色】を持ち、他にピンク・赤・青・黄色のサイリウムカラーがヒントだと公開しました。

この色からわかるアイドルグループはたった一つ!ネオンパンダの正体はもう皆さんお分かりのようですね。

ウルフのパフォーマンス

披露曲:HY<366日>

激しいパフォーマンスが多かったウルフですが、今回はしっとりとHYの366日を歌い上げました。

とにかくカッコイイ美声で会場を魅了したウルフですが、正体がわかる新たなヒントとして「3」という数字に縁があること、3分間の体内時計があるということを公開しました。

そしてフィジカルクルーでは【どら焼き】が登場!

甘党なのは前回のヒントで知っていましたが、ウルフはどら焼きの生産地1位を誇る場所が自身の出身地で、地元では【どら焼き大使】もしているという、ビッグヒントを出しました。

ニンジャのパフォーマンス

披露曲:back number<高嶺の花子さん>

高嶺の花子さんを歌いながらくノ一と共にペアダンスを披露したニンジャは、歌だけではなく芝居仕立てのステージで盛り上げ、体を自由自在にしぼませたり膨らませて面白パフォーマンスで観客を笑わせました。

そんなニンジャも正体がわかる新たなヒントを公開しました。

ニンジャはアイドル以外で頂点に立った経験があり、相方を置いて大人気になってしまったことをヒント映像で謝罪しています。

また、ストレスはよくないと力強く言っていたので、何かストレスが原因で悪いことが起こったのでしょうか。

フィジカルクルーでは【スーツ】が登場、パネリストの予想ではニュースキャスターも出ましたが、ニンジャは一体誰なのかまだ謎に包まれたままです。

Missテレビジョンのパフォーマンス

披露曲:中島みゆき<銀の龍の背に乗って>

常に勝ち続けているザ・マスクドシンガーの絶対的存在・Missテレビジョンは、中島みゆきさんの声に寄せたパフォーマンスで観客を魅了していきました!

そんなミステレビジョンも新たなに正体がわかるヒントを公開!

幼い頃から子役としても活躍してきたMissテレビジョンは、ミュージカル舞台にも出演した経験もあるそうです。

またフィジカルクルーで【ギター】が登場し、弾くことが出来て、シンガーソングライターとして弾き語りライブも行ったことがあるということを公開しました。

ここまでくるとMissテレビジョンの正体は、プロのアーティスト以外には考えられないですね!

ザ・マスクドシンガー第6話の敗者はだれ?

ザ・マスクドシンガー第6話の敗者はウルフという結果になりました。

まさかウルフが負けるなんて思わなかったので、驚きでいっぱいでしたね!

そんなウルフは「負けるのが一番嫌いなんだ」と悔しい一言を残しましたが、潔くマスクを外しウルフの正体を明かしました。

数々のヒントを自分の口から暴露したウルフの正体は、現役キックボクサー選手である【武尊(たける)】さんです。

ニコニコ笑顔で登場した武尊さんは、ザ・マスクドシンガーというステージで、観客のみんなに自分の歌声を披露できてよかったとコメント。

今回ウルフは残念な結果になってしまいましたが、ネット上では早速「ウルフロス」や、「CDを出してほしい」などの声が殺到しているので、もしかするとザ・マスクドシンガーがきっかけで歌手デビューもあり得るのかもしれませんね!

マスクドシンガー第7話

マスクドシンガー第7話はファイナルシックス!今まで勝ち残った6人が対決します。

【エピソード7で対決するメンバー】

  • Missテレビジョン
  • ローズ
  • ニンジャ
  • バード
  • 連獅子
  • ネオンパンダ

パネリストにはレギュラーメンバー+アンタッチャブルの柴田長秀さんが新規で登場しました。

柴田さんはマスクドシンガー目前番組での出演もされていたので、このまま最終話までパネリストとして活躍しそうな予感です。

Missテレビジョンのパフォーマンス

披露曲:レベッカ<フレンズ>

パネリストの中で知っている顔がいるというMissテレビジョン。

新規ヒントでは様々なアーティストとコラボしてきて成長を遂げてきたということが公開されました。

また単身でアメリカ・ニューヨークへ音楽を勉強にしに行ったという事と【香水】の画像が登場しました。

相変わらずMissテレビジョンのパフォーマンスは圧倒的で、歌も抜群も上手く英語の発音もバッチリでした。

そして今回はMissテレビジョンの決定的なヒントとして”女優として演劇賞を2020年に受賞した経験がある”ということを明らかにしました。

ローズのパフォーマンス

披露曲:杏里<Cat’s Eye(キャッツアイ)>

ローズは新たなヒントは女優として身も心も裸になる場面や、危険なシーンにも挑んできたと言います。

そんなローズは今回も芝居仕立ての舞台を披露。

シングルマザーとして、そして花族代表として雑草族と戦いを繰り広げました。

するとリトルローズが危険な目に遭おうとしたとき、突然出てきた元旦那が身代わりになって殺され、最終的に悲しい結末に…かと思いきや続く展開となりました。

そんなローズの決定的なヒントは、ドラマ主演数100作品以上という真実。

まさに大女優のローズ!大泉洋さんとも過去に映画で共演したことあるそうなので、一体誰なのでしょうか…。

ニンジャのパフォーマンス

披露曲:DA PUMP<if…>

ニンジャの新たなヒントとしてアイドルだからモテてきたということが明かされました。

数多くの女性を泣かせてきてヤンチャしてきたと言いますが、現在では年の差結婚し、子宝にも恵まれたといいます。

パパであるニンジャは一体誰なのかますます謎が深まりますね!

パネリストの予想では亀田兄弟の誰か、中村獅童さんやEXSIT、タカトシのタカなどがあがりました。

そんなニンジャの決定的なヒントは”あの世界的なミュージカルのメインキャスト”であるそうです。

バードのパフォーマンス

披露曲:SHOW-YA <限界LOVERS >

バードの新たなヒントは子供の頃イルカが好きで絵も得意だったということと、また海も大好きで素潜りで10mは余裕という野生児ぶりを明らかにしました。

今回バードは力強い歌声を披露!

やっぱりしっとりした曲よりも迫力満点な歌声がバードに似合いますね。

パネリストの予想ではしょこたん、工藤静香さん、安藤サクラさん、土屋アンナさんがあげられました。

そんなバードは”日本アカデミー賞助演女優賞優秀賞を受賞した経験がある”という決定的なヒントに出ました。

連獅子のパフォーマンス

披露曲:宇多田ヒカル< Flavor Of Life> 

連獅子の新たなヒントとして子供の頃は”ヒーロー”に憧れていたということ。

また”めちゃんこ強い女ロボットヒーロー”が大好きでよく見ていたそうです。

そして連獅子は温厚な性格でこの性格のおかげでステージにも役立っているということを明らかにしました。

今回連獅子は宇多田ヒカルさんの楽曲で、しっとりと美しい高音ビブラートを響かせました!

そんな連獅子の決定的なヒントは”12万人の前でパフォーマンスをしたことある”ということです。

連獅子は日本全国かつ世界的に活躍しているVIPだと予想つきそうですね!

ネオンパンダのパフォーマンス

披露曲:AKB48<フライングゲット>

ネオンパンダの新たなヒントは、インドア派で猫ちゃんが大好きなんだそう。

休みの日は猫ちゃんとゴロゴロして、部屋はあまりきれいではないようです。

少女漫画が大好きでいつか少女漫画に登場するような強引で素敵な男性と結婚するのが夢みたいですね。

そんなネオンパンダのパフォーマンスは、観客全員を巻き込む楽しいステージでした!

ネオンパンダの決定的ヒントは”世界一人数が多いPOPのメンバー”であるということです。

ちなみに決定的ヒントの他に爆弾ヒントが登場!

実は昔perfumeのあーちゃんとカラオケ行ったことあるというネオンパンダ、あーちゃんは元AKBの高橋みなみさんとカラオケに行ったことあるそうなので、AKBの確率が上がりましたね。

第7話の敗者はだれ?

マスクドシンガー第7話の敗者はニンジャでした。

パネリストの最終予想は手越祐也さん、ハマケンさん、ISSAさん、EXSIT兼近さん、オリエンタルラジオのあっちゃんがあげられました。

そんなニンジャのマスクの下の正体は【トレンディエンジェルの斎藤司】さんでした。

芸人なのに!と思う程、ダンスと歌が上手すぎてビックリしましたね!

しかもニンジャの衣装自体にもヒントがあったそうで、靴には「ペ」という自身のネタを施していたことを暴露しました。

そんなニンジャの斎藤さんは最後に歌いながら爆笑ステージを披露し、スタジオを爆笑の渦に巻き込んでいきました。

最後まで芸人魂が光る斉藤さん素敵でしたね!

マスクドシンガー第8話


マスクドシンガー第8話セミファイナル!

現在まで残った5人のマスクドシンガーたちが全員で揃い戦うことになります。

【エピソード8で対決するメンバー】

  • Missテレビジョン
  • ネオンパンダ
  • 連獅子
  • ローズ
  • バード

最終定期にファイナルに進出できるのは3人で、敗者は2人となります。

Missテレビジョンのパフォーマンス

披露曲:松任谷由実<真夏の夜の夢>

セクシーダイナマイトのMissテレビション、松任谷由実さんの楽曲でMissテレビジョンらしいパフォーマンスを繰り広げスタジオを夢中にさせました。

今回も新たなヒントとしてスタイル抜群な水着写真と自分がアメリカ人であることを明かしたMissテレビジョン。

そんなMissテレビジョンの水着写真には右脇あたりホクロがあるのが特徴なので、そろそろ誰だか特定されそうですね!

パネリストの予想ではBeniさんが、ソニンさん、Lisaさんや、すみれさんなどの人物があがりましたが、この中に正解はいるのでしょうか…!

ネオンパンダのパフォーマンス

披露曲:松田聖子<赤いスイートピー>

ハロプロなど現代アイドル曲を中心に歌ってきたネオンパンダですが、今回は昭和アイドル代表・松田聖子さんの赤いスイートピーをかわいく歌い上げました!

そんなネオンパンダはトークが上手でよくテレビ番組に出演していたのだとか!

アイドル時代はアンチなコメントにも惑わされず、明るく振舞っていたようです。

決定的なヒントとして、年下がどんどん結婚していて焦っているということを明かしました。

パネリストの予想ではサッシー(指原莉乃)などが挙げられましたね!

連獅子のパフォーマンス

披露曲:Alexandros<ワタリドリ>

音域がとにかく広くオリジナリティ溢れるワタリドリで、会場を沸かせた連獅子!

新たなヒントとして低い「ド」から3オクターブ高い「ド」まで音域があることを明かしました。

そして10年以上とある番組のテーマソングを歌っているという事で、連獅子はただ者ではないのは確かです。

ヒント映像ではおいしくいっぱいお米を食べていた姿があったので、パネリストの予想では米良美一さんではないかと予想されていました。

ローズのパフォーマンス

披露曲:KAN<愛は勝つ>

テーマは「愛」ということで愛は勝つを披露したローズは、終戦を感じさせるローズ劇場も同時に披露しました。

最終的に敵は最高の見方になり和解したようですが、敵に剣で刺されてしまったローズは絶体絶命になってしまいます。

最後まで気になる展開を見せるローズは、もはや歌よりも芝居の方が気になりますね!

そんなローズは新たなヒントとして、エキセントリックな役柄で怪演もしてきた女優だと明かし、パネリストの水原希子さんとも共演した経験があると言うビッグヒントを与えました。

パネリストの予想では菅野美穂さんや、大地真央さん、松本まりかさんなどが挙げられましたが、この中に正解は無さそうに感じます…!

バードのパフォーマンス

披露曲:小柳ゆき<あなたのキスを数えましょう>

ロック魂溢れるバードは今回しっとり落ち着くバラード曲を情熱的に歌い上げました!

そんなバードは渋谷で生まれ、人前に立つの得意という事でファッションショーモデルの常連でもあるようです。

ビッグヒントとして自分は”血の気の多い主婦”であることを明かしたバードに対し、パネリストの予想では鬼奴さんや、森泉さん、そして土屋アンナさんなどの人物が挙げられました。

バード特有のハスキーボイス、今回のヒントではモデルもやっているということ、そしてロックな人物と言えばあの人しかいませんよね!

第8話の敗者はだれ?

マスクドシンガー第8話の敗者はネオンパンダと連獅子の2人でした。

アイドル的存在だったネオンパンダと、圧倒的でずば抜けた歌唱力の連獅子がまさかの敗者だなんて驚きです。

最初にマスクオフしたのはネオンパンダ、マスクの下の正体は【峰岸みなみ】さんでした!

ハロプロやモモクロの曲を歌い、元モモクロのメンバーかと勘違いしていましたが、元AKB48の峯岸みなみなさんだったのですねー!

ネオンパンダのアイドルらしさ満天のパフォーマンスに、皆さんも夢中になったのではないでしょうか。

次に連獅子の正体が明かされたのは凄すぎる歌唱力を披露し続けた連獅子です。

そんな連獅子の正体はソプラニストの【岡本知高】さんでした!

岡本知高さんで間違いないと予想している人も多かったですが、美味しい米というヒント映像でパネリストの予想が惑わされてましたね。

そんな岡本知高さんは最後にザ・マスクドシンガーというステージでパフォーマンスできて本当によかったとコメントしていました。

マスクドシンガー第9話

マスクドシンガー第9話は、いよいよファイナルの戦いになります。

  • Missテレビジョン
  • ローズ
  • バード

そんなマスクドシンガー9話ではファイナルに残った3人ヒントを振り返り、パネリストにはバカリズムさんがカムバック!そして新規パネリストとして滝川クリステルさんが登場しました。

オープニングにはマスクドシンガー全員が会場にかけつけたということで、グループパフォーマンスで【騎士団<One night carnival>】を披露し、スタジオを盛り上げていきました!

では早速ファイナルの内容を見ていきましょう!

Missテレビジョンのパフォーマンス

披露曲:松原みき<真夜中のドア/Stay With Me>

Missテレビジョン最後のショータイムは、誰もが知るミディアムチューンである、松原みきさんの名曲で明るく楽しくパフォーマンスをしてくれました。

キラキラのクリスタルに包まれ、煌びやかなステージはMissテレビジョンらしさを感じさせましたね!実はメイクアップをしたMissテレビジョンの表情にも注目です!

そんなMissテレビジョンは最後にビッグヒントとして、MIYAVIさんを良く知っていると公開しました。

パネリストの推理では倖田來未さんや黒木メイサ、クリスタルケイさんなどが登場しました。

滝川クリステルさんの推理では水着姿の写真のヒントで特徴的な「ホクロ」に注目していましたね!

ローズのパフォーマンス

披露曲:JUJU<奇跡を望むなら>

名残惜しさも残りますがローズ劇場もラストとなりました!

JUJUさんの名曲にのせながら、大画面でローズ劇場の思い出写真を振り返りながら死んだはずのベビーローズの父とローズの再会が描かれました。

これは蘇りなのか、それともベビーローズの夢なのか真相は視聴者の自由な解釈に任せるということに…!

個人的には全員死んでしまって天国で再会したということにしておきます!

最後までローズ劇場ができて、ローズ自身も嬉しいとコメントしているのも印象的でした。

そんなローズの正体は女優なのか芸人なのか討論がまた始まりましたが、水野美紀さん、水川あさみさん、友近さんなど候補に挙げられました。

バードのパフォーマンス

披露曲:X-Japan<Forever love>

1回戦の敗者復活戦から、見事に返り咲きしたバードはファイナルステージで感動的な歌声を披露してくれました。

しかも大画面を通してイリュージョンまで披露し、会場はバードの羽が舞う中驚きと感動の声に包まれました。

司会者・大泉さんとバードのコントもこれで最後だと思うと寂しい気がしますね!

最終的にパネリストの予想では土屋アンナさん、椎名林檎さん、安藤サクラさん、土屋アンナさんの真似するみかんさんが候補に挙げられました。

最終回第9話の結果は?

  • 優勝:バード<土屋アンナ>
  • 2位:Missテレビジョン<クリスタルケイ(Crystal Kay)>
  • 3位:ローズ<水野美紀>

マスクドシンガー最終回の結果は3位にローズ、2位にMissテレビジョン、優勝者はバードという結果になりました。

ローズは最後にローズ劇場で登場したスタッフ・キャスト達を紹介しながら<愛は勝つ>を披露してくれました。

そして惜しくも2位となったMissテレビジョンは悔しい思いをしていましたが、楽しくパフォーマンスができて良かったとコメント。


初代マスクドシンガー優勝者はバード!イリュージョンと抜群の歌唱力を見せて、キャラクター性もよかったので1位となったのではないでしょうか。

何よりも歌への愛を感じさせましたよね。

マスクドシンガーシーズン1はこれにて閉幕となりましたが、続編のシーズン2が登場するかどうか期待です!

まとめ

マスクドシンガー 全話ネタバレまとめ【最新話あり】でお届けしていきました。

マスクドシンガーは9月3日~10月15日まで毎週金曜日の夜8時からAmazonプライムビデオ限定で配信されます。

全9話で構成されているので、最新話を随時更新し、全話ネタバレのまとめをしていきます。