映画

東リベ映画のセリフが違う理由なぜ?ひよってるやついるの元ネタも調査!

Pocket

東京卍リベンジャーズの中でマイキーの言う「ひよってるやついるー?」という台詞ですが、東リベ映画(実写版)ではセリフが違っていました。

ひよってるやついる?という言葉はマイキーの名台詞な分「何で違うんだろう?」と、疑問に思った人も多いのではないでしょうか。

また、”ひよってるやついる”の元ネタも気になりますよね。

そこで今回は東リベ映画のセリフが違う理由なぜ?ひよってるやついるの元ネタも調査!と題してお届けしていきます。

東リベ映画のセリフが違う理由なぜ?

東リベ(東京リベンジャーズ)映画で、マイキーの「ひよってるやついるー?」セリフが違うのはなぜなのか調査していきます。

東リベ映画のセリフどこが違っていた?

東リベ映画で視聴者が気になったのは、東卍(トーマン)と呼ばれる暴走族・東京卍會の総長マイキーを演じる吉沢亮さんのあるセリフです。

それがマイキーの名台詞として流行した「ひよってるやついるー?」という言葉ですが、映画では「ひよってるやついるかー?になっていました。

次にドラケンが台詞を言うシーンはそのままだったのに、なぜ言葉を少し変えてしまったのか疑問ですね。

この事実に対し、SNSやtiktokなどでは小尾になぜ「か」が付いているのか論争が起きているようですが、具体的な答えはまだ出ていません。

東リベ映画セリフが違う理由とは

東リベ映画で吉沢亮さん演じるマイキーの名台詞「ひよってるやついる」の小尾に「か」が付いて「ひよってるやついるかー?」に変わっていのは”なぜ”なのでしょうか。

公式サイトからや関係者からは正式な理由は公開されていませんが、考えられるのはマイキーを演じる吉沢亮さんのイメージに近づけたのが理由の一つなのかもしれません。

原作漫画のマイキーは優しい雰囲気が漂う人物像として描かれていますが、実写版東リベ映画ではどこか”サイコパス”な雰囲気を感じさせます。

また、「(パーちん)まだ諦めてねぇじゃん」というセリフの時も、原作と全く違う表情をしてニヤっとしていたので、一般的に見たら「サイコだ‼」と思わせるシーンが多々出てきます。

演じる役者が原作マイキーの雰囲気と違う分を埋め合わせるためにも、ひよってるやついる?からひよってるやついるかー?という強めな言い方で印象づけたのかもしれません。

また吉沢亮さんは、優しいというよりクールでキリっとしたイメージなので、そこで多少のセリフ変更や原作漫画との表情の違いが出たのかもしれませんね!

視聴者の中では「セリフが違った」と大ごとになっていますが、当時、東リベ映画を撮影した関係者や脚本家もここまで「ひよってるやついる」が流行ると思わなかったと考えられそうです。

セリフを多少変えても大丈夫!と思ったのでしょうか…。

東リベひよってるやついるの元ネタも調査!

東リベひよってるやついるの元ネタを調査していきました!

東リベひよってるやついるの元ネタとは

ひよってるやついる?と流行している言葉ですが、元ネタは原作漫画【東京卍リベンジャーズ】に登場する、「東京卍會」の総長、マイキー(佐野万次郎)の台詞です。

このセリフが登場したのは、東京卍會のメンバーの一人であるパーちんの親友が、東京卍會と敵対するグループ愛美愛主(メビウス)にひどい目に遭わされた時のことです。

グループ全体で愛美愛主に立ち向かうことを決意表明をするために総長のマイキーは、「ひよってるやついる?…いねえよな?」と仲間に言い放ち、仲間たちを奮い立たせました。

この一言で仲間は一つとなって敵に立ち向かうことを決意するので、SNS上ではマイキーのセリフがカッコイイと話題になっています。

また東リベ映画でマイキーを演じる吉沢亮さんもこのセリフは笑いところじゃなく、情熱的でエモいセリフなんだと熱弁していますね。

ひよるの意味とは

”ひよってるやついる”の「ひよる」とはどういう意味なのでしょうか。

原作漫画【東京卍リベンジャーズ】では、”ひよってるやついる”は漢字表記され「日和ってる奴いる?」となっているので、「日和見をするいる奴はいるか?」という意味が考えられます。

ですが他にも意味があると言われています。

ひよる=怖じ気ずく、ビビる、ひ弱になるという意味とも考えられるので、単純に意味を訳すと「ビビっているやついる」と考えられるでしょう。

また「ひよる=ぴよる」という考え方もあり、ピヨピヨと泣くヒヨコみたいに弱い存在という表現も含まれるかもしれませんね。

どちらにしろ「怖気づくな!!立ち向かうんだ!」という意味になるので、情熱的な言葉でとてもカッコイイですよね。

まとめ

東リベ映画のセリフが違う理由なぜ?ひよってるやついるの元ネタも調査!と題してお届け字ていきました。

東リベ映画のセリフが違う理由は、公式に理由が公開されていませんが、吉沢亮さん演じるマイキーのイメージを壊さないため、またはなるべく自然な流れに近づけるためだったのかもしれないと考えられます。

今回”ひよってるやついる”というセリフを意味を知れたと思いますので、マイキーみたいにカッコよく使ってみてはいかがでしょうか。