エンタメ

ウタその後は死んでいない?連載に再登場で生きている?

Pocket

「ONE PIECE FILM RED(ワンピースフィレムレッド)」で、シャンクスの娘として登場し、注目を浴びているウタですが、映画の最後でウタの棺桶と思われるシーンが登場します。

明らかにウタは死んでしまったと予想されるシーンですが、視聴者の中にはまだ死んでいない可能性があるという声も寄せられています。

結局ウタはその後どうなってしまったのか、またワンピースの連載に再登場して生きている姿を見せてくれるのか気になりますよね。

そこで今回はワンピースのウタその後は死んでいない?連載に再登場で生きている?と題してウタの生存を考察していきます。

ワンピースのウタその後は死んでいない?

ワンピースRED映画で、中心人物であるウタ。

最終的に死んでしまったのか、それとも生きているのか、既に映画を見た人の中ではウタの生存確認が曖昧すぎて謎を呼んでいるようです。

そこでウタが死亡したと思われるシーンや死亡した理由を解説していこうと思います。

ワンピースのウタの死亡シーン

実の父の様に慕っているシャンクスに捨てられたと思い込んでいたウタですが、後にシャンクスと和解します。

ですがウタの暴走によって既に多くの人を犠牲にしていたので、犯罪者に。

シャンクスは海軍の「黄猿」と「藤虎」から逃れるためにも「覇王色の覇気」を使いウタを救い出すのですが、ウタはもうぐったりした状態でした。

最後にウタは棺桶のような箱の上に載せられ、シャンクスを含め赤髭海賊団たちはしんみりとした顔でウタを取り囲むようなシーンが登場します。

気を失っていたルフィは起き上がるとともにシャンクスとウタの無事を伺いますが、登場人物の一人が指を刺します。

指をさした先にはウタを抱えるシャンクスの姿、そして赤髭海賊団のシルエットがゆっくりと船に戻っていくシーン映し出されました…。

【ウタという人物についてのメモ】

  • 悪魔の実の能力者
  • ウタはウタウタの実で、自分の歌を聴いた人を仮想現実「ウタワールド」に封じ込めることができる能力がある
  • ウタは強力な能力を持つゆえに島を一つ滅ぼしてしまった
  • 島滅ぼしをしたことでシャンクスに捨てられたと、シャンクスとこの世界を恨んでいる

ワンピースのウタが死亡した理由なぜ?

ウタはなぜ死亡してしまったのか、目に見えて大きな理由が一つあります。

ウタは【ネズキノコ】という食べたら眠れなくなる上、副作用で数時間後には死んでしまうものを食べてしまったからです。

ではなぜ、ウタがネズキノコを食べる必要があったのでしょうか。

ワンピースFILM RED(フィルムレッド)で、ウタの目的は人々に幸せと、一生自分の歌を聴かせるためにも「ウタワールド」という仮想世界に閉じ込めることです。

仮想世界に閉じ込めるにはずっと歌を歌い続けなければならず、ウタが眠ってしまうと仮想世界は崩れ人々が解放されてします。

人々をウタワールドに閉じ込めるためにも、ウタはネズキノコを食べる事にし、死ぬ覚悟は出来ていたのかもしれません。

ネズキノコを食べてしまったと知ったシャンクスは、解毒剤をウタに渡しますが”いらない”と手を振り払った瞬間に解毒剤の入った瓶は割れてしまったため、ネズキノコの副作用が発揮されウタは死亡したと考えられます。

ワンピースのウタが連載に再登場で生きている?

ワンピースのウタが連載で再登場する可能性はあるのか調査していきます。

ワンピースのウタが連載で再登場する可能性は?

ワンピースFILM RED(フィルムレッド)でウタは死亡したと思わせるシーンが登場していましたが、何かしらの方法で復活して連載で再登場する可能性はあるのでしょうか。

連載で再登場する理由をいくつか考察していきます。

ワンピースのウタが連載に再登場で生きている①はっきり死亡したと描かれていないから

ワンピースでウタは確かに、ぐったりとした様子を見せ、ウタを見つめるシャンクス、ルフィや赤髭海賊団の表情からさとると、”死亡した”のではないかと考えられますが、はっきりと死亡したという描写がないため、生きている可能性も考えられます。

というのもワンピースの傾向として死亡したキャラクターは明確に「死亡」したシーンを描くからです。

ワンピースの中でルフィの兄エースの死亡が衝撃的でした。

また白ひげも総攻撃の時にも死亡したシーンが描かれ、ワンピースの中でも主要キャラクターははっきりとした「死」が描かれていました。

ですので、今回ワンピースフィルムレッドで描かれたウタの「死」を見るとあまりにも生きているのか、死んでいるのか曖昧なので、本当は生きていて再登場するのかもしれないと考えられるのです。

ワンピースのウタが連載に再登場して生きている②悪魔の実の能力で生き返らせる?

シャンクスは悪魔の実の能力で、ウタを生き返らせる可能性が考えられます。

そう考えられる理由は、悪魔の実の中でも”ブルックのヨミヨミの実の能力”をマルコで覚醒させれば、人を生き返らせることができるためです。

またオペオペの実を使いトラファルガーローすることも考えられます。

完全にウタは死亡していないとすれば、ウタの命を繋いどくためにもシャンクスはアイテムや能力を使用している可能性も考えられるのです。

ワンピースのウタその後は生きているのか考察!

ワンピースのウタはその後生きているのか考察していきました。

ワンピースのウタはその後は生きているか考察

ワンピースのウタはその後生きている可能性が考えられます。

  1. エンディングで人々がウタの新アルバムを聴いている
  2. シャンクスやルフィたちが泣いていない
  3. 新聞の見出しにある「Princess survived」

  4. ウタの「ウタワールド」で生きている可能性
  5. 映画はパラレルワールド
  6. 原作1055話でウタのシルエット
  7. 尾田先生とウタ

ウタが生きていると考えられる理由は何なのか、以上の順番で考察していきます。

ウタはその後生きている①エンディングで人々がウタの新アルバムを聴いている

ワンピースフィルムレッドのエンディングでは、ウタの新アルバムを聴いている人々のシーンが映し出されました。

このことから考えると、ウタは復活して元気になりまた歌で人々を幸せにしていると考えられ、生きている可能性があるのではないでしょうか。

ウタはその後生きている②シャンクスやルフィたちが泣いていない

ワンピースの登場人物は本当に人が死んだ時や、悲しい時に泣くシーンがよく見られますが、ウタが死亡したと思われるシーンでは落ち込んだ姿を見せただけで、泣いていないのでウタはまだ生きているのではないか?という声もあります。

確かにルフィは感情豊かで号泣するイメージがありますし、シャンクス大事なウタが死んでしまったのなら泣くのではないかと思いますよね。

ウタはその後生きている③新聞の見出しにある「Princess survived」

ワンピース映画のエンディングで、映った新聞を良く見ると見出しには「Princess survived」とあるので「プリンセスは生き残った」という意味に捉えられ、ウタは生き残っていると考えられます。

プリンセスは”姫”という意味で、歌姫であるウタを指しているのではないでしょうか。

ウタは瀕死状態で生き残っていると思わせる展開ですね!

ウタはその後生きている④ウタの「ウタワールド」で生きている可能性

ウタの歌った曲は多くの人に影響しています。

元気づけられたり、幸せになったり、前向きになったり、ウタという存在が人々の中で生き続ける限り、ウタは人々の心の中で生きているとも考えられます。

ワンピース作品は誰かが死んでバッドエンドで終わることがないので、エンディングで人々がウタの歌を聴いて幸せそうにしている場面も納得できるのではないでしょうか。

ウタはその後生きている⑤映画はパラレルワールド

今回公開されたワンピース映画は、原作本編と関係のないキャラクターが登場することがほとんどで、時系列的に考えても原作と繋げるのは難しいので、ワンピースフィルムレッドは原作とは別の時間軸で描かれたパラレルワールドではないかという声があります。

もしパラレルワールドであれば、ウタの死は本当ではない可能性が考えられますね。

また映画で死亡したとしても、原作では生きている状態で再登場するかもしれません。

ウタはその後生きている⑥原作1055話でウタのシルエット

映画ではウタは死んでしまっても、原作では生きているかもしれないという考察を確信的にさせるのは、原作の1055話で登場してきます。

それはウタと思われる影と、人の手が見えていることです。

この画はウタとシャンクスの再会で、シャンクスが手を広げてウタを抱きしめようとしているシーンだと言われています。

ワンピース原作の最新話でウタと思われる影があることから、ウタは生き残っていると考えられそうです。

もしこの画が本当にウタとシャンクスの再会ならファンとしては胸熱な展開ですよね!

ウタはその後生きている⑦尾田先生とウタ

ワンピースの作者である尾田先生は、ウタという新キャラクターを非常に気に入っている様子なので、また再登場させる可能性があるのではないでしょうか。

尾田先生はどのキャラクターにも愛情を注いでいますし、よっぽどなことがない限りキャラクターを死なせたりしません。

ですので、ウタというキャラクターをパラレルワールドに生かしておいて、本編では最終回辺りに登場させるのではないかという予想もあります。

まとめ

ワンピースのウタその後は死んでいない?連載に再登場で生きている?と題してお届けしていきました。

ワンピースのウタは棺桶のような場所で眠っているようで、死亡を想像させるようなシーンが登場しましたが、実は死んでいなく、生き残って連載に再登場する可能性があります。

一番に考えられるのは、ワンピース本編と今回の映画の内容の時間軸がズレていて繋がりがないので、映画ではパラレルワールドを描いていることです。

もしウタがパラレルワールドで死んだとしても、本編では再登場するのかもしれません。

いつしかシャンクスと共に元気な姿で再登場してほしいですね!